終幕
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS CORPORATION
機種名 E-M1MarkII
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 3 2.3W
レンズ LEICA DG 10-25/F1.7
焦点距離 20mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/400sec.
絞り値 F2.0
露出補正値 +0.3
測光モード
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2400x3200 (2,340KB)
撮影日時 2019-12-22 18:40:13 +0900

1   Ekio抱え   2019/12/24 21:21

公園の中の紅葉です。
けっこう立派な樹が多いので見上げて撮る構図ばかりとなりました。
このズーム、購入以来大活躍です。
逆光に弱いのが数少ないウィークポイントです。

2   Booth-K   2019/12/24 21:44

溢れる光の雰囲気がいいと思います。
最近、SIGMAなんかは、高価なコーティング無しのシネレンズ出したり、全てが完璧なレンズなんてつまらない時代になっていくのかもしれませんね。

3   CAPA   2019/12/24 22:43

日差しがけっこうあるのでしょうか、光の力が紅葉よりまさっているかな。
紅葉は終盤になって、自分の色を出そうと力を振り絞っているような気がします。
葉自体の描写を見ると、端整な写りをするレンズのようです。

4   MacG3   2019/12/24 22:44

今年はほとんど撮ることがなかったので、
振り返るとなんか寂しいものがあります。

5   エゾメバル   2019/12/25 10:20

この逆光での撮影は難しいですね。
私は諦めていたかもしれません。

高い位置にある紅葉の更に高いとことにある木の葉が落ちてきて紅葉の
枝にひっかかっていますが、もう散る寸前の名残の紅葉のようです。

6   Ekio   2019/12/25 17:49

Booth-Kさん、ありがとうございます。
>溢れる光の雰囲気がいいと思います。
条件にもよりますが、フレアの出方は単焦点と比べるとスポット的な雰囲気です。
後は絵作りの工夫でしょうか。

CAPAさん、ありがとうございます。
>光の力が紅葉よりまさっているかな。
光自体は弱々しい状況だったのですが、広角で前玉が大きいので十分に光を取り込んでくれたかと思います。

7   Ekio   2019/12/25 18:01

MacもG3さん、ありがとうございます。
今年の紅葉、天気が悪くて出鼻をくじかれたり、台風の影響で葉っぱの痛みが目立ったりと消化不良の感が大ありです。
最後の最後になってどうにか満足の行くものが撮れました。

エゾメバルさん、ありがとうございます。
>木の葉が落ちてきて紅葉の枝にひっかかっていますが・・・
美観はイマイチかと思いますが、これもまたアクセントかなと撮りました。

戻る