ダイオウグソクムシ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 6
レンズ EF24-70mm f/2.8L II USM
焦点距離 50mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/10sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 6400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3456x5184 (4,688KB)
撮影日時 2020-01-11 18:36:53 +0900

1   一耕人   20/01/12 03:07

ちょっとブレていますが、怖いもの見たさで。

2   裏街道《豊川》    20/01/12 06:16

おはようございます。
この生き物から進化したのがシャコとかえびなんでしょうかねぇ~。
ゴキブリにも似ていて不気味でもあります。

3   masa   20/01/12 06:58

ウワァ、これって鳥羽水族館にしかいないんじゃなかった?
是非一度見たいと思っていた生きものです。
どのくらいの大きさでした? 20センチくらい?

「風の谷のナウシカ」に出てくる「オーム」はきっとこの巨大甲殻類から発想したんじゃないかな。

4   F.344   20/01/12 09:34

仙台の水族館も多くの珍しいのがいるんですね
近くて良いですね
鳥羽水族館で脱皮の進行具合を新聞で報道していましたが
一度見てみたい・・・
深海にはまだまだ分からない生き物が多く居そうですね
横から観察できるのが普通と思っていましたが
底から眺めることができ興味が更に湧きました

5   一耕人   20/01/12 09:52

裏街道《豊川》さん おはようございます。
シャコ、エビのご先祖様なんでしょうかね。
あまり気持ちの良いものではないですね。

masaさん おはようございます。
えっ そんなに珍しいものだったんですか。
これは標本でして、生きているものは20cmには満たないくらいでした。

F.344さん おはようございます。
飛ば水族館には一度行ったことがありますが、仙台の水族館はそんなに大きくはないんです。
深海魚のコーナーもありましたが、あまり気持ちの良いものではありませんね。

6   GG   20/01/12 17:43

エイリアンシリーズは完璧といっていいほど観ました
これなんかシュワちゃんのプレデターに出てくるものと
口元辺りは似てますね。
こういう形で対面で撮れるって、なかなかないのでは(笑)

7   一耕人   20/01/13 06:55

GGさん おはようございます。
私も見てました。怖かったですね。
こうゆう展示の仕方って珍しいかもしれないですね(^_-)-☆

8   Kaz   20/01/14 11:48

こんなのが顔にへばりついてきたら
一生立ち直れないかもしれない。怖ブルブル

戻る