競争心
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS CORPORATION
機種名 E-M1MarkII
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 3 2.3W
レンズ LEICA DG SUMMILUX 15/F1.7
焦点距離 15mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/2500sec.
絞り値 F3.2
露出補正値 +0.3
測光モード
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3200x2400 (1,447KB)
撮影日時 2020-03-21 20:33:27 +0900

1   Ekio   20/03/24 01:50

ま、まさか張り合う気じゃ無いよね?

いつもより静かな隅田川の川沿いではユリカモメたちが気ままに過ごしていました。
そろそろ北へ帰るころかな?

2   エゾメバル   20/03/24 15:06

競争したらどちらが勝つのかな?
「こんな狭いところで走り回らなくてもいいんじゃない?
俺たちは自由にやらせてもらうよ」と言っているかも。

3   Booth-K   20/03/24 20:55

いやいや、ぶっちぎるつもりでしょう!(キッパリ)(笑)
後ろからそのまま並走してくれたらシャッターチャンス。

4   Ekio   20/03/25 05:13

エゾメバルさん、Booth-Kさん、楽しいコメントありがとうございます。
いつものことですが、撮っている最中はそれほど気にしていなかったことも後から見直すといろいろ楽しめます。

5   ご拝見   20/03/25 21:18

これは圧倒的な画質の写真となってますね。下の隅田川の花の写真も含めて、これが現代最新の
カメラとレンズなのかということで、しばし唸ってしまいました。またソフトも良いんだろうと思います。
なにが一番良いのかというと、空気感が出ているんですね。せっかく出ている空気感を殺してしまう
人が多いんですが、この写真は見事に出ていて写真が3次元化しています。ほぼ肉眼で見たとおり
の光景が広がっているという気がしてますよ。何というか、現代写真のリアリズムはここにあるのでは
ないかという気がしてます。しかし最新機材を使いこなすのはかなり難しいと言う気がして、私などは
気後れしたままです。
それにしてもスカイツリーはSF的で未来を感じさせるところがありますね。

6   Ekio   20/03/26 07:09

ご拝見さん、ありがとうございます。
Pana-LEICAのレンズは総じて色乗りの良さから来る立体感を感じます。

戻る