Off Shore  ~Keep on riding on that surf~
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 A025
焦点距離 127mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/3158sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2000x3000 (3,301KB)
撮影日時 2020-03-20 23:44:16 +0900

1   S9000   20/03/24 20:22

 Off Shoreもまた角松敏生さんのリゾートホリデータイプの楽曲。歌詞と曲調は、「失恋続きの駆け出しサーファーが浜辺の木陰に涼む美女に恋してチャレンジを決意する」という明るく華やかな、夏の曲。
 Keep on riding on that surfは、副題ではなく、曲の最後にリフレインするフレーズで、「この波に翔る」と「この女性に(この夏を)賭ける」をかけたものと思われ、絶頂期の角松氏のハイトーンボイスがよく響く名曲。
 ファッションだけサーファーをまねた「丘サーファー」が流行った1980年代を象徴するような、軽いノリの曲ですが、角松氏もファンもお気に入りの曲で、コンサートでは定期的に演奏される定番スコア。長い前奏は都度都度アレンジが変更され、それもまたファンのお楽しみでもある。

 サーフィンを撮影する機会がないので、波を眺める若い男女のシルエットで世界観(に近いもの)を表現。

2   kusanagi   20/03/24 23:51

サーフィンは瀬戸内では無理ですね。(^^ゞ ウィンドサーフィンは可能ですが。やはり太平洋に
出向かないとサーフィン撮影はできませんですっちゃ。
https://www.youtube.com/watch?v=W7h-Yho8EB0
これはゴープロで撮った映像ですが、ドローン撮影と並んで、これぞまさしくデジタル時代の写真
映像ということになります。我々がやってる写真なんてもう古いって言われても仕方がないほど
ですね。
実はアマチュアカメラマンが使うカメラの技術革新はすでに頭打ちとなっています。つまりもう完成
されてしまったということ。2000年の当初に普及デジイチが登場して以来、さらにミラーレスカメラが
出てからも既に20年10年と経つわけですが、カメラの発展の余地はもう無くなっています。詳細に
見ればミラーレスカメラから電子シャッターが出現したのが最後の技術革新でした。
カメラの発展が止まれば、写真の発展も止まります。カメラと写真とは区別できないものなので、
今現在の我々はすでに完成して、発展の余地のない写真道楽をだらだらと続けているだけに過ぎ
ないのかもしれません。
だからと言って、ぢーさんになった我々が今更ゴープロで写真映像をやろうとかは出来ませんし、
またドローン撮影は体力的には出来るでしょうけど、こちらは運動にもならないので意味がないと
いうかでね。(^^ゞ そんなわけで昨日も今日も明日もまた手にカメラをぶら下げてポタポタ散歩あるき
をしながら撮影行を続けていくしかありませんですばい。
この掲示板もぢーさんばかりになっちゃってますが、もう投稿者に若い人は皆無ですわね。(笑) 
そりゃあそうですばい、若い人は時代の革新がある時にそこに身を置いて楽しまれるわけですし。
それが過ぎれば別の興味に行ってしまいます。
話が愚痴っぽくなってきましたが、ぢーさんにはぢーさんなりの頑張りがあるということで、これからも
この掲示板を盛り立てていきましょうや。(^^ゞ

3   S9000   20/03/25 00:11

いや、それ以前に、ごーぷろって何?知らんな。
 一行単位でしか文字列を入力できないブラザーのワープロを使ってたころが懐かしい。

 遅くなったがわんばんこ。ぢーさんの歌というのもありますよ。
山本正之作詞作曲、間寛平歌唱「Jijy」。愛と夢と勇気にあふれる歌なのでぜひ聞いてみてください。むははははは。

戻る