春、赤い鮮列
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-5
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 2 1.1W
レンズ
焦点距離 150mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/640sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3400x1200 (3,361KB)
撮影日時 2020-03-21 20:24:15 +0900

1   CAPA   20/03/26 23:47

今回、植物の配置が対称のようなもの(それに近い)を探したら、
オタフクナンテン(横の列)があり、曲線状のものも近くに見つかりました(同日)。
横に並ぶものを中央に、曲線状のものを左右(同画像)に配して、組み合わせました。

2   Ekio   20/03/27 17:19

CAPAさん、こんばんは。
オタフクナンテンと言う名前だったんですね。
うねうねと特徴的な並びの構図を両側に押さえ、横ラインの写真を入れたことでバランスを取っています。
いろいろと組合せの工夫が楽しいです。

3   Booth-K   20/03/27 21:15

蛇のようにクネクネと、1枚でも印象的なお写真です。
左右対称のお寺さんの佇まいを感じたりします。
この際、左右のどちらかを左右反転したら、また面白そうです。

4   CAPA   20/03/29 19:59

Ekioさん、Booth-Kさん ありがとうございます。
オタフクナンテンの赤い列2種(横(水平)、曲線状)は組み合わせて、
より鮮やかで印象的になりました。
曲線状の列は、左右どちらかを反転してみるのはおもしろそうですね。

戻る