チョウトンボ in 三景園
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ 180mm
焦点距離 180mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/1328sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2400x1600 (2,058KB)
撮影日時 2020-06-28 21:54:14 +0900

1   S9000   20/06/28 22:55

 本日は梅雨の合間の薄曇り日だったので、広島県三原市の三景園(広島県立中央森林公園の一部)に紫陽花撮影に行ってきました。
 紫陽花もきれいなひとも撮影しましたけど、今回の目玉は「チョウトンボ」でした。
 いやはや綺麗な羽根ですね。池の端っこに位置する、菖蒲園の中に多数いました。

2   yama   20/06/29 09:02

S9000 さん おはようございます
蝶もトンボも動きが速く止まっている瞬間にピントを合わすには苦労しますが、トンボの羽が透けて見え前の羽の先端に色が付いていないのが
不思議に思います。
トンボが止まる場所によって羽の美しさが違ってとても奇麗です。
広島県三原市の三景園は何度も行きましたが、紅葉の時期が一番好きですが、紫陽花の写真楽しみにしています。

3   F.344   20/06/29 19:28

ピンはこっちの方
色は 三景園(構造色)の方が良いですね
どちらも羽根が傷んでないのでとても綺麗で1級品
素晴らしいシャッターチャンス
脱帽です

4   S9000   20/06/29 20:31

 皆様こんばんは。コメントありがとうございます(*^^*)
 このチョウトンボに出会えたことは、幸福でした。私にとって、昆虫界のカワセミみたいで(笑)

>yamaさん
 実はその透明な部分について私も不思議に思うのですが、こうしてみると、捕食者に対する目くらましかもしれません。よく、人間のつくる軍用機に、運動方向を錯視させてしまう効果のある塗装が施されますが、それのような。(論理的な説明はできませんが)
 三景園はいいですね。実は私はこの日、カミサンにしぶしぶ付き合ったところがあるのですが、大満足です。

>F.344さん
 脱帽などと恐れ多いお言葉(泣)
 おそらくF.344さんなら、ピントと色を1枚で両立させることでしょう。そこが私の未熟なところで、そしてまたこれから先のお楽しみであります(^^)v
 玉ボケ、反射光の透過、水辺ならではのいろいろな撮影を楽しんでみたいですね、この美しいトンボを主被写体にして・・・
 
 

戻る