三景園・用倉新池
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ 180mm
焦点距離 180mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/2048sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3000x2000 (5,939KB)
撮影日時 2020-06-28 21:37:03 +0900

1   S9000   20/06/29 21:09

 さんけいえん、というと横浜市の三渓園が有名で、実際に検索するとほとんどそちらの紹介に連れていかれるのです。広島県三原市の三景園は、1993年に開港した広島空港の整備で発生した土砂、巨石と、広島空港の敷地造成でつぶれる、農業用ため池の機能補償で拡張した池による水辺景色をうまく組み合わせた、回廊・回遊型庭園です。 
 で、広島市の縮景園より大きい庭園ですが、広島中央森林公園のごく一部であるためか、それほど広く感じません。この庭園に隣接して、エアポートホテル(ガーデンウエディングが名物)、飛行機の見える丘公園、と多種多様に楽しめる空間。つまり、ため池や森林で鳥や昆虫などネイチャーを撮影し、紫陽花園路でモデル撮影(ネイチャンと言うなかれ)、そして広島空港を離発着する飛行機も撮影できるわけです。
 
 ため池を見慣れた私ですが、かなり大きく感じる「用倉新池」。沼田川の支川、用倉川の源流でもあるようで、ここからしばらく下流にいくと「女王滝」という三段の滝があり、これは大河ドラマ「毛利元就」のオープニング映像に登場するそうで。

 睡蓮が多数見られる他、奥の方の入り江がビオトープ整備されとり、そこでチョウトンボを撮影しました。

2   kusanagi   20/06/29 23:01

三景園・用倉新池は、「池さんぽ」の本にも出ていましたね。
https://bunbun.hatenablog.com/entry/yokurashinike
公営の森林公園内にある既存の池を利用した回遊型新庭園は多いのですが、これもそのうちの
ひとつと言えそうです。いわゆる都内などにあるような都市型公園を目指していると思うのですが、
田舎ではなかなか利用者が乏しくて成功する事例は少ないようです。
私も各地の溜池やダム湖巡りをしているのですが、美しい水辺の風景というのは、まず人里離れた、
むしろ忘れられたというような池に多いというのが私の心の中での定説です。中途半端に整備され
るとどうなのかな、というのがありますね。ただこの三景園・用倉新池はホテルを抱えていますね。
そこがどう出るか、というところ。(^^ゞ
香川の高松空港は、遊園地設備のある子供ランドがあり、これが地元には人気です。割りきって
子供のためだけにしているのてすが、子供につられて老人などもよく訪れているようです。

3   S9000   20/06/30 08:13

 kusanagiさん、おはようございます。コメントありがとうございます(^^)v

 広島空港は専用鉄道敷設の計画もあった、バブリーな構想でしたが、さすがにとん挫して、簡単なリゾートと周辺道路の整備に終わってます。この三景園を含む中央森林公園は、サイクリングロードも名物で、1994年のアジア大会で自転車競技会場にもなったようです。そういう点では、これもまたアジア大会ないしバブリー広島のレガシーかあ、と思いますが、広島で写真をする人々にとっては、少し遅くまで残る紫陽花、少し早くやってくる紅葉、と重宝する撮影スポットです(#^.^#)

 言われるとおり、ため池を取り込んだ公園は多数ありますが、それをメインにしている点でここは水辺景色が楽しめますね。子どもさん対応ということでは、空港隣接の公園に遊具があること、普段開放されているサイクリングロードもあわせて、中央森林公園全体では老若男女問わず楽しめるようになっている様子。

戻る