飛びもの三点セット
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ 180mm
焦点距離 180mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/6317sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2330x1553 (2,476KB)
撮影日時 2020-07-26 23:54:03 +0900

1   S9000   20/07/28 20:45

 赤トンボ・チョウトンボ・ツバメ。大きさはてんでばらばら。
 「カワセミの飛翔が撮れるならば昆虫も撮れるはず」というF.344さんのありがたい激励をいただき、一念発起して赤トンボを、ツバメと同じ要領(AIサーボ+ゾーンAF)で撮影してみましたが、曇天を背景にした場合でないと追従できませんでした。それでは寂しいので、飛びもの3点セットに比較暗合成してみました。
 EXIFは赤とんぼの一枚をインポート。


 一般的な評価では、70D+非純正レンズは飛びもの、動きものに強くないですが、それは歩留まりの問題であって、全く撮れないというほどではないです。しかし、歩留まりが悪いのは時として非常に苦しいことになりそうですね。ただただ、今は撮っていて楽しいので、しばらくはこの楽しさそのものを楽しみたい気分です。
 

戻る