シグマSD9
Exif情報
メーカー名 SIGMA
機種名 SIGMA SD9
ソフトウェア SIGMA Photo Pro 6.5.4
レンズ 18-35mm
焦点距離 18mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/180sec.
絞り値 F4.5
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2268x1512 (4,098KB)
撮影日時 2001-01-01 09:15:34 +0900

1   kusanagi   21/02/23 23:30

私の撮影は本来地味でして普通はこんなもんです。(^^ゞ 
たまに花なども撮りますけど、それはついででして、掲示板に投稿するには地味な写真だと詰まら
ないだろうから、という意味合いだけです。(^^ゞ
これは組織的な百姓一揆を起こした農民を祀った神社なんですね。通称権兵衛神社、七義士神社
が正式のようです。手前の石碑は側にある溜池の記念碑なので関係ないですね。(しかし多分この
溜池も権兵衛と全く無関係ではなさそうです)
最近は、峠の地域を撮影してます。けっこう色んなものが凝縮されていて興味が尽きないです。

2   youzaki   21/02/24 18:59

シグマの初期のカメラの画像に興味が楽しませて頂きました。
しかし300万画素クラスのカメラをこの時代に購入とはおそれいりました。

3   kusanagi   21/02/24 23:38

シグマSD9/10は、300万画素×3層タイプの撮像素子でして、総画素数は1000万画素です。当時は
だいたい600万画素のカメラが多かったので、比べると比較的高画素でした。ただしデータの出力
画素数は300万画素なんですね。そこら、ちょっとややこしいです。(^^ゞ つまり1000万画素の実力が
ありながら、画素数はわざと1/3の300万画素しか出さないというくらいの意味です。でも画質に影響
するファイルデータ量は1000万画素レベルなんですよ。

戻る