長野県の桜
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 5D Mark IV
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ EF70-200mm f/2.8L IS USM
焦点距離 105mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/49sec.
絞り値 F11
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 500
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 2400x1601 (5,280KB)
撮影日時 2021-04-05 17:31:29 +0900

1   F.344   21/04/07 20:56

長野県まで桜の追っかけ・・・
南信州の山側で追いつきました
前日の雨で散っていないか心配しましたがハズレで良かったです

2   youzaki   21/04/08 01:44

雰囲気の良いシーンの写真で桜がいきてきます。
素適な風景が拝見でき楽しめました。

3   一耕人   21/04/08 04:45

茅葺のお宅でしょうか。
雰囲気があっていいですね(^_-)-☆

4   裏街道 杉並   21/04/08 06:36

おはようございます。
障子が綺麗な事を考えますと何方かが住んでおられると想像します。
いつまでも残って欲しいと思います。

5   S9000   21/04/08 23:24

 さすがに素晴らしい、里山の美、ですね。
 古民家の魅力には抗しがたいものがあります。私の故郷も、里山を配した集落ですが、さすがにこうしたタイプの家屋は消失しました。
 障子ごしの光は大好物です。古民家ではなく、近年に造られた古民家風の展示ハウスで、障子越しの後光で女性を撮影したことがあります。
被写体の方には内緒でしたが、私の母の若い頃のイメージに似せた撮影(*^^*)

6   Kaz   21/04/09 13:12

被写体も色も渋くていい感じ。
撮影もこちら側の高台からでしょうか。
『剣客商売』の老剣客秋山小兵衛が住んでいても
全く違和感を感じさせない雰囲気の民家ですね。

7   F.344   21/04/09 17:52

コメントありがとうございます
youzaki さん
長野県でも数少ない絵になる光景の所と思います
晴れていればアルプスの山とコラボが一番ですが
今回は曇っていてこの構図にしてみました
一耕人さん
トタン板でかぶせた茅葺は今も多くありますが
このような姿で保全するには家主さんのご苦労に敬服します
桜もあり良い所でした
裏街道さん
右側の明るい屋根の部分が現在のお住まいのようです
夕方には灯りを写真撮影ように点けてくださったと
以前ネットの書き込みを見た記憶があります
茅葺屋根に障子の灯りは風情を感じます
S9000さん
茅葺の家に郷愁を感じる方も少なくなっていくのでしょうか・・・
黒いすすがたまには落ちる
囲炉裏の煙が煙たいと言ってしまう方には住めないでしょう
地域のフリーの雑誌には「茅葺の民家」で載っていて有名な所でした
障子越しの干し柿の絵撮ってみたいです
Kazさん
前日の雨が功を奏しシットリ感が出たと思います
桜だけが色を添えその他の木々が芽吹く前で威張らないのも良かったかもです
内部は分かりませんが時代劇風ですね



戻る