ウラスジ
Exif情報
メーカー名 SONY
機種名 DSLR-A700
ソフトウェア Picasa 3.0
レンズ AF28mm F2
焦点距離 28mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/2000sec.
絞り値 F2.0
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2848x4272 (3,560KB)
撮影日時 2010-07-18 11:10:44 +0900

1   バリオパパUK   10/07/21 04:03

なんかタイトルが変ですが・・・
いつも? あ、そうですね、いつも変ですーー;

開放でここまで写るとは、なんちゅう悪くないレンズだったのであろうか!
写りってレンズで変わると思ってたのに、カメラでこんなに変わるとは!

※まあシャープになった分、ボケはじめのやわらかさみたいなものは犠牲にはなってますけど、その辺はまだまだ研究の余地ありです。

2   gokuu   10/07/21 06:56

バリオパパUKさん
これってウラジロ。料理の敷物に使いますよね。日本だけか?
シャープですがバックは結構ボケてます。F2効果抜群!
F2のコンデジ。デジイチに及ばないが狙ってます。
次期バージョンが昨日発表。もう少し待って・・

3   バリオパパUK   10/07/22 05:55

これはシダですよ、よく知りましぇんがウラジロはシダではないんじゃないかと?
このレンズ、開放だと広角でも結構ボケます。

F2といっても一眼とコンデジは別物なので比較はできませんが、コンデジ内の比較でもF2って珍しいですね。
しかし、ビデオカメラならありますよ、バリオの持ってるサンヨーの上の機種なら、F2通しの40−400mmで、10Mのスチルも撮れるなんて、すごい魅力的な気がしました。
あれにすればよかったかな、400mmF2なんて、尋常ではない。

戻る