オオヨシキリ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 50D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ 150-500mm
焦点距離 500mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/197sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 -0.3
測光モード 評価測光
ISO感度 200
ホワイトバランス 太陽光
フラッシュ なし
サイズ 1280x853 (182KB)
撮影日時 2010-06-19 12:23:41 +0900

1   鳥追い人   2010/06/21 23:27

背景を落として撮ってみました。ここは巣の近くのソングポスト
必ず留まって鳴きます。

2   フー   2010/06/22 18:06

こんばんわ。「背景」—すごく気を使いますし難しいです。
「背景を落とす」とは少し暗くすることなのでしょうか。
鳥追い人さんはどのような方法で行うのでしょうか。
よろしければご教授ください。

3   鳥追い人   2010/06/22 20:00

今晩は
当然の事ですが背景が落ちそうなポジションに移動します。
このカットの場合、オオヨシキリの口の中を撮る為、もっと
左にいました。数カット撮りましたが絵的に面白くありません。
被写体を強調するには露出の明暗差を生かす為に右に廻り順光
ですが被写体が浮き出るポイントで補正-1/3で丁度でした。
マコモの緑も強調された露出になりました。
ポイントは被写体と背景の露出差です。

4   フー   2010/06/22 20:48

懇切丁寧な説明に痛み入ります。主題の被写体に光を当てているので
マイナス補正にしても主題は強調されたままなのですね。
それによって背景は落ちる…。奥の深い写真の世界。
知識としては少しは理解できたつもりですが実践となると
難しいでしょうね。ありがとうございました。

戻る