イカル
Exif情報
メーカー名 PENTAX
機種名 PENTAX K-7
ソフトウェア K-7 Ver 1.00
レンズ Invalid data(Unknown(0x8ff))
焦点距離 500mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/200sec.
絞り値 F6.3
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2238x1470 (2,519KB)
撮影日時 2011-02-20 11:36:40 +0900

1   masa   2011/02/20 21:12

シメの群れを追って梢から地面へとレンズを振ったら、なんかシメよりちょっと大きくて嘴も立派な…
よく見ると"イカル”でした。上の梢に止まっていた10羽ほどもみなイカルでした。

2   ツヨシ   2011/02/20 21:22

こんばんは
同じ仲間の鳥が混群するがままあるということ、結構最近気づきました。シメにイカルの群れが見られるなんていいですね。私はイカルを見たのはまだ一度ぐらいです。イカルを鮮明に撮られていいですね。

3   NR   2011/02/20 22:02

こんばんは

お見事なイカル

ナイスです!!

4   鳥板フアン   2011/02/20 22:07

それにしても大きくて目立つくちばしですね。
この板ではシメは何度か投稿されていますがイカルは少ないようです。ヤフーオンライン野鳥図鑑では難易度は最も低い1なのに…
投稿が少ないことはやっぱりナイスショット!です。最高です。

5   masa   2011/02/21 23:12

ツヨシさん、NRさん、鳥板ファンさん、コメントありがとうございます。
ウチの裏山(東京郊外の里山)には、毎年イカルがやってきます。
とくにエノキの実が沢山なったときは集団でやてきて、エノキの樹の下は実を噛み砕くバチバチという音で賑やかです。

戻る