コハクチョウ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 7D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ 50-500mm
焦点距離 500mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/790sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 -0.3
測光モード 中央重点測光
ISO感度 1000
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 1240x827 (1,038KB)
撮影日時 2013-02-18 11:33:19 +0900

1   ツヨシ   2013/02/18 22:05

降りしきる雨の中、そろそろ北帰行するために栄養を蓄えなければならないのでしょう。あちこちに白鳥の群れがありました。顔中泥だらけになりながら必死に、稲の下部の根元を漁っていました。

2   MT   2013/02/18 22:21

生態写真もいいですね、一生懸命エサを食べていますが北帰行の準備でしょうか。

3   CAPA   2013/02/18 22:36

野生の白鳥は見たことがなく、水面か空での優雅な姿のイメージですが、このような行為もするものなんですね。
参考になりました、ありがとうございます。

4   ツヨシ   2013/02/18 22:54

コメントありがとうございます。優雅なイメージを壊してしまうようですが、実は彼らも大変なんですね。

5   MacもG3   2013/02/18 22:56

そうですね。白鳥に奇麗なイメージだけ持つのは人間の勝手と言うもの。
繁殖の為、遥か彼方のシベリアへ帰るにはそれ相当のエネルギーが必要なんでしょう。
いっぱい食べて無事に帰ってほしいものです。

6   公家まろ   2013/02/19 10:59

良い写真だと思います!!!図鑑だと、こういうのは見れないッス♪
おそるべし瓢湖!?ますます行きたくなるじゃないすか!!

7   ツヨシ   2013/02/19 22:14

コメント感謝です。
このような光景は滅多に撮らないのですが、奇麗な白鳥がここまで泥だらけになって採餌する姿を伝えられたらと思って投稿いたしました。近隣の田んぼでは毎日のように見られる光景です。塒にもどるとそれなりに泥は取れるのでしょうけどね。

戻る