エゾメバル こちらではマンサクの花と同じ頃に咲きます。   Booth-K これから北海道は怒涛の勢いで開花して、こちらを追い越していきますから楽しみな季節に突入ですね。 可愛い花たちが優しく描写されてます。   CAPA スノードロップ、確か昨年も拝見しましたよね。 冬の終わりから春先に咲く白い花(六弁花)、緑の斑点があり、 開花していない状態では釣り鐘か豆電球の集まり(カーランドライト風)...   Ekio エゾメバル...  
エゾメバル 万作の花、蘂を狙ったので久しぶりに息を止めて撮影しましたが、ピ ンボケの山を築きました。   masa 細い紙テープのような花びらが輝いて元気そうです。 春早く"先ず咲く"から"マンサク"と名付けられたと言われますが、私にとってはやはり"豊年万作"のシンボルです。   Booth-K 春を告げる花ですねぇ。いよいよ北海道でも咲きましたか。 ピンの置き方が上手いですね。息止めて真剣に狙っているのが目に見えるよう...  
masa ええっ、合成なんですって?!! 言われないと全く分かりません。 フワリと離陸していく感じが良く出ていて、よくぞこの瞬間をゲットされたなぁと感心していたのに・・・ タネ明かしをされても、やっぱりいいなあと思っちゃいます。  
裏街道 風向きが変わると離着陸のコースも変わる・・・。 基本に気づかないまま小一時間・・・楽しい時間でした。   一耕人 こんにちは 菜の花の美しい素敵な所ですね。 こんな所でのんびりと離着陸を楽しむのもいいものですね(^_-)-☆  
裏街道 こんばんは。 菜の花畑が広がる公園は親子連れや飛行機目当てのカメラマンで賑わっていました。   youzaki 春の美しい景色ですね・・ 成田空港の騒ぎが思いでされ古戦場を見る様な感じがします、   裏街道 youzakiさん、こんにちは。 成田闘争・・・ありましたねぇ~浅間山荘事件とここは日本かという出来事でした。 とても素晴らしい公園で風向きさえ合えば一日中狙えそうなポイントでした。  
CAPA 桜の花たち、1枚目/2枚目が3/27、3枚目が4/3撮影分です。 蕾がまだある状態(1枚目)から花がほとんど散った状態(3枚目)に変化、移ろいを感じます。 3枚目の上向きの花は、自分は咲き続けると孤軍奮闘していたかもしれません。   エゾメバル ストーリーが面白いです。 やはり2枚目が豪華ですね。 桜は花が散っても角館の市民の方は葉桜も愛でるのだと聞きました。 風情がありますね。   Booth-K 3枚め、むしろガクだけになっても赤が美しいと思ってしまいますね。 今年は散るま...  
CAPA ベニシジミがやって来ました。 蝶はカラスノエンドウに開花してほしいと思ったかもしれません。   エゾメバル 蝶は暖かい陽気を感じさせますね。 ベニシジミは鹿児島県ではレッドリストに載っているとか。 動きが速くて撮影も難しいですよね。   masa スミマセン、タッチパネル操作が下手でダブってしまいました。   Booth-K もう蝶の季節ですか。確かに暖かいですもんね。 カラスノエンドウの絡みっぷりを見て、「おいおい」と言っているようにも。(笑)   masa 羽化したてでしょうか、前翅の付け根に紅をさして、春を喜んでいるようです。  
CAPA 春の花の色として、紅白を選びました。   Ekio CAPAさん、おはようございます。 紅白を選ばれたとのことですが、メインの花たちの彩り、そして葉っぱの緑と春の息吹を感じるお写真です。 ゆっくりと眺めていたくなります。   Booth-K 紅白の、紅の色の重なりが見事ですね。   エゾメバル みどりの葉も重なり豪華な三種盛りですね。 華やかな春ですね。   CAPA Ekioさん、Booth-Kさ...  
Ekio 家の近くで桜を撮っていたらシジュウカラが近づいて来ました。 急いで望遠ズームに交換して10ショットほど撮ることが出来ました。 シジュウカラの狙いはイチョウだったようです。 ◎Pana-LEICA DG VARIO ELMARIT50-200mm/F2.8-4 ASPH. ...   CAPA シジュウカラ、さてどれにしようかなと思っ...  
Ekio コナラの雄花(masaさんにご教授いただきました)に夢中のシジュウカラ、動きが素早いので苦労しました。 ◎Pana-LEICA DG VARIO ELMARIT50-200mm/F2.8-4 ASPH. 横から縦にトリミングあり。   masa この雄花は、もう暫くすると3-4センチの細長い紐のように伸びて垂れ下がります。 今の時期が一番おいしそうですね。   CAPA シジュウカラ、お目当てはこれでしたか。 かわいいながら狙いを定めて集中しているような表情が印象的です。  
Ekio こちらは、シジュウカラの前ボケに使った桜です(山桜の系統ですね)。 自宅の最寄り駅の途中の公園なのですが、今日通りかかったら夜半の雨風で散り始めていました。   CAPA 気品のある姿形ですね。 縦位置によって、花が気品を持って春空に立ち上っていくような雰囲気がします。   エゾメバル 前ボケに使われた桜だったんですか、思っていた桜とはイメージが違い ました。(勝手なイメージです) 命が短いですね。  
gjy 参考になればと思い投稿します。 遠い被写体です。 AF 一点です。 64に2倍テレコン、クロップ撮影で焦点距離1920です。 被写体   yama gjy  さん こんばんは。 見事に撮られていますね。 鳥の瞳ホーカスでは難しいですか。  
CAPA 女の子二人(姉妹)がうれしそうでした(左手にこの子たちを撮る親がいます)。 姉は開放感にあふれた笑み、ポーズ、妹は控えめで少しはにかんでいました。   エゾメバル いかにもこの年齢のころの女の子らしく楽しそうに進んでポーズをとっ て可愛らしいですね。 もう少しすると恥ずかしがるようになるので、親も今のうちですね。 お姉ちゃんの動きがとてもいい瞬間を捉えましたね。   Ekio CAPAさん、こんばんは。 お姉ちゃんの屈託のない笑顔と弾けるポー...  
裏街道 小布施 こんばんは。 成田を離陸した直後の旅客機と菜の花が咲く風景を絡めようとするとこんな感じです。 迫力の欠片さえ感じられません。   masa これはこれでいいと思います。 迫力は感じられないけれど、フワッとした長閑さがあって、タイトルは「フワリ春の空を行く」とでもしたい気分です。   F.344 成田なら退屈無しに飛ぶと思いますが 機体が小さく感じますね ソフトの力を借りて補正で仕上げ分かります   S9000  それぞれの魅力がありますね。空高く、どこまでも飛ん...  
CAPA 桜が見頃でした。公園で、桜の3-4本以上の並びはここだけです。   Ekio CAPAさん、こんばんは。 「花列」と言う言葉が示すような並びですが、重なり合うような姿に美しさを感じます。 赤い花(ハナカイドウ?)のアクセントもさり気なく効いていますね。   Booth-K こんなに綺麗に咲いているのに人がいない光景というのも不思議な感じです。潜り込んで寄って、引い...  
yama 桃の花が満開になり青空に映えます。   裏街道 こんばんは。 桃の産地である甲府盆地ももうすぐ桃の花でピンクに染まってしまいます。 毎年挑戦しようとは思うんですがねぇ~。(^_^;)  
CAPA レンギョウとユキヤナギが春告げとして見頃になりました。 共演したマツ(左手)は前列に並んでいないですが、風格は保っていたかな。   エゾメバル 手入れされているレンギョウとユキヤナギが散歩の人の目を楽しませて くれているのでしょうね。この木の花も早春を感じさせてくれます。   Booth-K うまいこと丸く剪定されていますね。 それでも飛び出すユキヤナギを見ていると、らしいと言うか、やっぱりこうじゃなきゃと思います。   Ekio CAPAさん、こんばんは。 剪定され...  
yama 暖かくなり木瓜の花が、一気に満開になりました。   裏街道 小諸 こんばんは。 実家の庭にも木瓜の木がありましたがこのように深紅では無くピンクだった記憶があります。  
MT ジョウビタキ♂です  撮影日:2021/3/27 am10:18:16   youzaki スカットする写りで良いですね・・ 私は同じ様なレンズに2倍テレコンをつけてE-M1で鳥を撮るとき使用していました。 次からはE-30に付けて撮りたいと思います。   MT おはようございます、ジョウビタキは個体数を多く見かけ警戒心も薄いので撮影しやすいですね 半島の先端にある渡りの集合地で撮ってみました、コメントありがとうございます。  
Booth-K カタクリ撮影前、練馬から石神井川沿いに王子の飛鳥山公園まで自転車で出掛けてきました。ずっと川沿いに桜が続いているので飽きずに楽しめました。 この日、カタクリ撮って自宅へ帰ったら約36Km走ってました。(汗) ...  
youzaki 庭や家の周りに沢山咲いてるスノーフレークですが1輪だけ上向きに開いていました。 毎年スノーフレークは鑑賞しますが開いた花と上向きは初めて見ました。  
youzaki jPG撮って出しです。 古いレンズを使用して撮りました。   MT 今晩は、このマクロレンズは初めて知りました良い写りをしていますね。  
youzaki 白と赤の色の梅ですが白は咲かず赤色と白赤混合の花が咲いていました。 数年前は白花も咲いていましたが・・  
youzaki 古いレンズでアネモネを接写してみました。 JPG撮って出しです。   S9000  ピンクいいですね。  テレビのバラエティ番組で黒板アートを特集していて、「黒板に使うチョークはピンク、それで赤を表現するのは難しい」と解説してました。  絵画などの表現でも遠近感や配置などが重要だそうですが、堂々たる配置というのは気持...   裏街道 こんにちは。 古くともキャノン、良い写りをしていると思います。 JPGだと撮る前にキチッと...   F.344 優しさもあって自然な描写が良いですね  
masa 清水山の森、最後の一枚です。 住宅が写らないようにアングルをいろいろと工夫してきましたが、 これは敢えて人家を入れたものです。   Ekio masaさん、こんばんは。 >これは敢えて人家を入れたものです。 住宅地の中での自然環境の保全、関係者の尽力の賜物であることが良く分かるお写真ですね。 丁寧に手入れされている事が伺われます。 機会があれば訪...  
masa たぶん東京23区内では唯一ではないでしょうか。 練馬区のみなさんが、昭和49年から保全して守ってきているカタクリの自生地です。 1ヘクタールほどの雑木林が、住宅街の中にポツンとあり、その林床に毎年カタクリが群生して咲くというので初めて訪れてみました。   裏街道 こんにちは。 練馬区にカタクリの大規模な群生地があるとは知りませんで...  
Booth-K ソメイヨシノだけでなく、いろんな桜が川沿いに続いていて楽しめます。   CAPA 石神井川沿い、桜がずいぶんと長く続くんですね。 これなら歩いていても、来てよかった、桜世界にずっと浸っていたいという気になりそうです。   Ekio Booth-Kさん、おはようございます。 近場の桜は散り始めてしまいましたね。 川沿いの桜、見事な咲きっぷりです。 川の流れに緩やかな時間を感じながらの撮影行は楽し...   Booth-K コメントありがとうございます。 川沿い小径がずっと撮影ポイント...  
masa Ekioさんはバレリーナと仰いましたが、暈かしてみると妖精が舞っているようには見えませんか? 前掲はF9まで絞りましたが、こちらはもう少し開けてみました。 舞台を広くするため、上下を少しトリミングしています。   Booth-K 流石328、絞っても柔らかな描写が効いていて、妖精の世界観を醸し出してますね。 ふわふわと舞っていてもおかしくない感覚。   Ekio masaさん、こんばんは。 丸ボケを加えて、舞台が賑やかになりましたね。 カタクリたちが静かに舞...  
CAPA ユキヤナギの白い花たちの中に、赤のもの(蕾?)がありました。 先日の「黄白の春玉」でのユキヤナギとは別の木です。 https://photoxp.jp/pictures/215843   エゾメバル 小さな花もこれほどアップにすると別の植物のようです。 背景の見つけ方もうまいですよね。   Booth-K 紅一点ですね。 この後どうなるのか気になります。よく見つけましたね。   Ekio CAPAさん、こんばん...  
masa Booth-Kさんに教えていただいて、私も行ってきました。 住宅地の中に突然出現したカタクリ群生地! 昭和49年以来、よくぞ保全して下さったこと! 練馬区のみなさんに敬意を表します。 保護のため遊歩道からしか観察できないので、望遠を持っていきました。  
masa たぶん23区内で唯一ではないかと思います。 練馬区のみなさんが昭和49年以来守っている自生地です。 住宅街のど真ん中に1ヘクタールほどの雑木林が保全されていて、その林床に毎年花を咲かせます。   tonton おはようございます。 美しい花景色をありがとうございます。 春は駆け足に進んでますね。 もっとやんわりと時が移ってほしいと思うのですが… 気がついたら3月はもう終わりそう。  
勉強中 管理人様 いつもお世話になっております。 お手数ですが、「花板」への2つの投稿、 その下のcaudexさんの「ユキワリソウ」のお写真下の 書き込み、「鉄道・乗り物板」への投稿等の削除を お願いいたします。   勉強中 管理人様 早速のご対処、ありがとうございました。  
masa タチツボスミレの群落の中にカタクリが咲いていました。 珍しい光景だと思います。   エゾメバル スミレを従者に見立てましたか。 スミレやエンゴサクとの共演は相性が良いですね。 この王女は気品がありますね。   Booth-K 侍従にも優しげな王女様、美しいです。 緑の中に、浮かび上がる青と紫の色彩に清涼感が半端ないですね。 キクザキイチゲの奥は、私が行った時間帯は日差しがなく、この景色を見られて感謝です。  
Booth-K 奥が練馬側(上流)、飛鳥山公園まであと1Kmくらいという所に石神井川の横をえぐった様な公園があって、水面近くまで下りられます。(台風の時水位が上がりそうで気にはなりますが) どことなく、遊び心があって毎回いいなぁと思う場所です。 平和な桜日和でした。   Ekio Booth-Kさん、こんにちは。 目線が下がると新鮮な風景が見えて来ますよね。 >台風の時水位が上がりそうで・・・ 天気次第で閉園にな...  
masa ”ムサシアブミ”という植物です。 マムシグサの仲間ですが、仏炎苞が炎のように上に伸びずに丸まっています。 武士が乗った馬のアブミのようだというのでこの名に。 カタクリ群生地から少し離れた湧水池の脇にまとまって生えていました。   エゾメバル 山の中で見たような気もしますがマムシ草だったかも。 やはりmasaさん、野草にもお詳しいですね。   Booth-K 山の中で見たら、ギョッとしそうな出で立ちですね。 この周りにもカタクリが囲んでいて、不思議な感じ...  
masa 保全されている小さな群生地には沢山のカタクリが咲いていましたが、一輪だけ白っぽい花がポツンと立っていました。  
Ekio 引き続き羽村での桜です。 当日は薄曇りだったので仄かな青が乗った空とのコラボとしてみました。 ◎M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm/F1.8   Booth-K もうそろそろアップはきつくなってきましたね。 Ekioさんらしい、浅くボケに溶け込む感じです。   Booth-K そうだ、今日はフォーサーズの日ですね!   Ekio Booth-Kさん、ありがとうございます。 >そうだ、今日はフォーサーズの日ですね! そうなんです。...  
Ekio 土曜日は桜の名所「羽村の堰」へ行って参りました。 川~取水口~上水と桜が続きます。 ...  
Ekio ハナモモでしょうか? 濃いピンクと薄いピンク、ソメイヨシノの前ボケを合わせてみました。 ◎Pana-LEICA DG VARIO ELMARIT50-200mm/F2.8-4 ASPH.   Booth-K 雰囲気重視の絵の具の色遊びですね。 とうとう桜の季節も終わりに近づいてきて、ちょっと寂しいような気もします。次から次に控えてはいますが・・。   CAPA ピンクの濃淡の競演で華やかですね。 ソメイヨシノの前ボケによって、数では少ないソメイ...  
Booth-K ソメイヨシノが続く小径、枝垂れ桜も色を添えてくれました。   Ekio Booth-Kさん、おはようございます。 桜を愛でながら歩く小径、贅沢な一時ですね。 ソメイヨシノと枝垂れ桜との色の共演も素敵です。   Booth-K コメントありがとうございます。 川沿い歩くだけで癒やされる季節です。 わんこの散歩、お花見等、人それぞれですが、必ず上を見上げているのが印象的でした。   CAPA 歩道の道幅に対して、ソメイヨシノと枝垂れ桜のボリューム...  
S9000  承諾いただいてます。  縮景園の人出は、多くなってきましたが、それでも例年に比べれば少なめです。「爽やか美人百景・花桃咲く縮景園」の若い女性は、案内と同時に、三密対策を守ってもらうための注意係でもあるようで、例...  
S9000  冬鳥のジョウビタキは、桜のシーズンがくると、居心地が悪くなっているのかもしれません。だから、枯れ枝を選んでとまった、というわけでもないでしょうが・・・吸蜜しようという発想はない様子でした。   F.344 鳥たちも居場所の交替の時期でしょうか? 桜との組み合わせはあまり見ませんね  
Booth-K masaさんに乗っかって。 群生として撮ろうと思うと、自然とフェンス外からの撮影になってしまいます。   Ekio Booth-Kさん、こんばんは。 森と空が入ると雰囲気が変わりますね。 それにしても見事な群生が保全されていますね。 関係者の方々のご苦労の賜物です。   masa Booth-K さん 私もそうでした。見上げるアングルをと思うとやはりフェンス外からのポジションになってしまいますね。   masa 後ろに人家を入れないようにするのも、結構大変だったのではないかと推察します。   CAPA カタクリの...