充実感
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS 5D Mark III
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ 24-70mm
焦点距離 70mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/41sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 -0.7
測光モード 評価測光
ISO感度 12800
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2000x1631 (2,549KB)
撮影日時 2013-10-03 20:12:23 +0900

1   プゥ   2013/10/11 21:44

松本市浅間温泉の「松明祭り」の一幕。
「ふがぁ~!」
言葉にならない巨大な吐息とともに、藁屑が散乱する道路へ、オジサンが思いっきりへたり込んだ。
「あぁ~。ふぁ~」
頑張って。ファインダーを覗きながら思った。
若衆の声が聞こえた。「いくぞぁ~!」威勢とは裏腹に、彼らの表情にも疲労が滲んでいる。
「あいよ~」オジサンがヨロッと立ち上がり、再び松明に向かう。
不思議なのは、これだけ蔓延する疲労感の中、弱音が一言も聞こえなかったことだ。

ISO12800。さらに被写体ブレもピンずれもあるので、いっそのことと思い、NR・OFFでモノクロ現像しました。

2   MacもG3   2013/10/11 23:19

モノクロがピッタリきますね。すすの匂いとかしてきそうな雰囲気。
1年に一回でしょうから力が入りますよね。
ここでギブアップしてたら後悔しきりでしょう。
もうすぐ祭りのクライマックスでしょうか?

3   調布のみ   2013/10/12 08:01

プゥさん、おはようございます。
このへたりようはただ者ではない感じ、日常生活の中でこんな状況にはなかなか・・・
これがあるからこそ祭に挑むのかな?充実感、分かる気がします。
モノクロでストレートに・・・ナイスショットです。

4   Nozawa   2013/10/12 10:22

プゥさん、お早うございます。
 松明祭りで疲労コンパイのおじさんの雰囲気、顔の黒いお化粧?が良い表情を出していますね。

5   Ekio   2013/10/12 17:44

プゥさん、こんばんは。
へたり込んだおじさん、いい表情をしています。
座りこんでも、なお祭りに戻ろうとする熱意に「ファイト!」ですね。

6   プゥ   2013/10/12 19:16

みなさま、コメントをいただきありがとうございます。
MacもG3さん
こんばんは。
なんだか、最近人を撮った写真は一度モノクロを試してみる癖がついてます。
今度、山岳写真なんかもモノクロで撮ってみたいと思ってるのですが、それにはさらにセンスが必要ですね。
これで祭りの中盤です。ネタ的にも若干古くなってきましたが、もうしばらく(3~4枚?)、拙作見ていただくよう、お願いいたします。すみません。
調布のみさん
こんばんは。
私自身、ここまでへたり込んだのは、昨年常念岳に登った時以外では滅多にありません。キャスターの付いていない松明なので、路面を引きずると摩擦も大変なものらしく、熟年者はもちろん、若者も疲れ果てていました。
ただ皆さん嫌がる素振りは一切なく、松明に負けじと燃えていました。思わず憧憬さえ覚える充実感でした。
Nozawaさん
>顔の黒いお化粧?
煤ですね。
Ekioさん
こんばんは。
このおじさん、煤だらけの顔でしたが、疲労した表情もどこか愛嬌を感じました。
なんというか、放っておけないタイプというか。しかし、ガッツは若者に勝るとも劣っていませんでした。
はっきり言ってカッコ良かったです。

戻る