常念の冠雪
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS 5D Mark III
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ EF70-300mm f/4-5.6L IS USM
焦点距離 236mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/166sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 -1.7
測光モード 評価測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2000x1333 (1,571KB)
撮影日時 2013-11-12 06:34:03 +0900

1   プゥ   2013/11/12 21:39

降雪の翌朝、天気予報を信じて早起きしたのですが、あいにくの曇天。
束の間、雲間から頂を表した常念岳をすかさず撮影しました。
淡いモルゲンロート、アンダーで撮影して彩度微減です。

2   花鳥風月   2013/11/12 22:01

朝なのに 暗雲かかる 常念岳

3   MacもG3   2013/11/12 22:09

これは素晴らしいお写真ではないですか。
安曇野の名峰常念岳、山の威厳が凄く感じらるとともに怖さまで感じてしまいます。
アンダー正解ですね。黒い雲がなんとも不気味で好きだなぁ。

4   Ekio   2013/11/12 22:55

プゥさん、こんばんは。
黒い雲から覗く常念岳、ちょっとおどろおどろしい感じがして印象的な仕上がりですね。
望遠で撮られたということで、ディプレーから1mほど離れて、周りの景色を想像して見て見ました。
望遠で無いと、この緊張感は出てこないのでしょうね。

5   hi-lite   2013/11/12 23:56

プゥさん、こんばんは。
黒い雲間から覗く白く雪をかぶった山頂、素敵です。
下が黒いのも良い雰囲気を醸し出していますね。

6   坂田   2013/11/13 04:07

プゥさん、こんばんは
山々と雲が作り出す雄大な風景ですね。

7   調布のみ   2013/11/13 08:38

プゥさん、おはようございます。
これはまた感動的な光景ですね~。
冠雪の山が朝陽に染まって・・・なのに黒い雲がたなびいて不思議な緊張感を覚えます。
望遠の圧縮効果がその雰囲気を濃縮しているかのようです。

8   mukaitak   2013/11/13 14:28

龍が山塊を巡っているように見えどすの効いた
光景ですね。素晴らしいです。


9   ペン太   2013/11/13 16:29

プゥさん こんにちは。
遠望にして、山肌のこの質感
冬ならではの空気の透明度が窺い知れます。
アンダーでの撮影が、山肌の立体感を演出していると思います。
ズーミングで本当に雲の切れ間からの常念を・・・、
とっさに撮影されたのでは?と察ししました。

10   Nozawa   2013/11/13 18:52

プゥさん、今晩は。
 高い岩山の常念岳のモルゲンローの周りに黒い雲が筋状に沢山立ち込めて朝早くはまだ暗い感じですね。
寒くなって早朝も大変なのでしょうね。

11   プゥ   2013/11/13 19:37

キワモノ系の一枚、と思っていましたが、みなさま、暖かいコメントをいただきありがとうございます。
花鳥風月さん
こんばんは。
いえ、実際はこんなに黒くなかったんですけどね、アンダーで撮ったら真っ黒になってしまい・・・
まぁ、これはこれで面白いのかな、と思って投稿させていただいた次第です。
MacもG3さん
こんばんは。
ありがとうございます。そうおっしゃっていただけるとホッとします。
私も、常念岳を不気味と思ったのは初めて(笑)でした。実際はモルゲンロートを灰色の雲が遮っているだけなんですけどね、
アンダーにしただけでこんなんなるとは思っても見ませんでした。
インパクトを強くするために、コントラストは上げてます。(基本的には陽が弱く淡い光景だったので)ただ、彩度微減は失敗しました。標準か、いっそのこと濃いめで現像すればよかったです。
Ekioさん
こんばんは。
いつも下界からは景色と織り交ぜて撮っている常念ですが、この日は下界も一面どんよりでしたので、思い切って切り取ってみました。
蝶ヶ岳登山以来、これ系の撮り方にハマっています。モノクロとどっちにしようかと思いましたが、せっかく焼けたし冠雪もそれらしく見て頂きたいと思い、カラー版を投稿いたしました。
>ディプレーから1mほど離れて
拙作にそこまでして頂き、大変ありがとうございます。
hi-liteさん
こんばんは。
下の黒い部分は、まだモルゲンロートが降りてきていない部分なんです。これからどんどん赤くなるんですよ・・・・
って、この日はこの後すぐ雲に埋まっちゃったんですけど。
トリミングもしようかと思いましたが、あっけなくなるので、ノートリ版を投稿いたしました。
坂田さん
こんばんは。
山頂から見るのとはまた別の雄大さがあるような気がします。
何にしても、この山・常念岳あっての安曇野です。撮る方も気合が入ります(笑)
調布のみさん
こんばんは。
最近、風景もできるだけ望遠で撮ってみようと思っているところです。
無理に望遠で撮る必要も・・・とは思うのですが、切り取りセンスを身に着けよう、と思って。
難しいですし、下手の横好きに磨きがかかったようですが、面白いな、と思って撮ってます。ありがとうございます。
実際この風景を見ていた私も、モルゲンロートのうちに雲どいて~!って、めちゃくちゃ緊張(?)してました(笑)
mukaitak さん
こんばんは。
龍ですか~過分なご評価ありがとうございます。黒龍ですねぇ。
基本長閑な常念にどすを効かせて。たまにはいいですね~
ペン太さん
こんばんは。
たまには、と思い、久しぶりに三脚を使って撮ってみました。いつもよりシャープなのはそのせいかもしれません。
いつもは手ぶれ補正に任せて手持ちですが、やっぱりそれだと等倍で見た時に気になってしまうんですよねぇ。
特に急いでいるのでなければ、三脚でじっくり、もいいものですね。
この切れ間を見た時は興奮しました。もう今日は山見えないな、と思って、もう職場に行こうかと(笑)と思っていた矢先でしたから。
Nozawaさん
こんばんは。
この日はまだ良かったですけど、今朝はホント寒かったですねぇ。でも、これからがいよいよ空気の澄んでくるわけで。
早起きが多くなる季節になってきました。大変だけど楽しい、困ったシーズンです。

戻る