大原の秋
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS-1D X
ソフトウェア SILKYPIX(R) Developer Studio Pro 5 5.0.50.0
レンズ TS-E24mm f/3.5L II
焦点距離 24mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/256sec.
絞り値 F5.7
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 4000
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1600x1001 (3,299KB)
撮影日時 2013-11-18 15:43:01 +0900

1   GG   2013/11/18 23:21

大原の里にある寂光院、初めての散策でしたが見頃を迎えていました。
時間に追われるツアーでは手持ちMFの特殊レンズはやっぱりダメですね
露出も大番狂わせで殆どゴミ箱行き、このレンズを甘く見ていました・・(゚_゚i)タラー・・
個人でゆったり三脚を構えてというスタイルが一番かも。

2   hi-lite   2013/11/19 17:27

GGさん、こんばんは。
紅葉、黄葉、見事ですねぇ。
古い建物とよくマッチしていますね。

3   F.344   2013/11/19 18:30

見応えある大原ですね
人影を入れないように考慮されたと思いますが
この時間でこのように美しく撮れれば十分でないですか?

4   写好   2013/11/19 21:22

秋景色のなか山門から本殿?を覗かせてさすがのアングルです。
高感度撮影にもかかわらず緩めのピントの訳はこれだったんですね。

5   makoto   2013/11/19 21:24

MFレンズは難しいですよね。
以前は皆MFだったんですけどね・・
でも、いい感じに撮れてますね。

6   GG   2013/11/19 22:32

hi-lite さん、大原の里、平家ゆかりの由緒ある寺院で感動的な色付きで迎えてくれました

F.344さん、ここは正味40分ほどのフリータイムでしてパット見、絵になると思って
20カットほど撮った中の一枚です、人気のある寺院と見えて人の出入りが多くMFだと難儀しますね

写好さん、平家ゆかりの尼寺でこじんまりした寺院でした。手持ちなので仕方なくISOオートで
これだけ上がってしまいましたね。バシッと絵葉書的に決めるには三脚は必須です

makotoさん、時間制限のあるツアーは焦りますが千変万化がスナップ的に楽しめるので好きです
AF撮りに慣れてしまってはつらいものがありますね、修行あるのみでしょうか。

戻る