瀬戸内も、もう夏
Exif情報
メーカー名 SIGMA
機種名 SIGMA SD1 Merrill
ソフトウェア SIGMA Photo Pro 6.2.0
レンズ 18-35mm
焦点距離 35mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/500sec.
絞り値 F4.5
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3136x4704 (10,268KB)
撮影日時 2015-05-17 16:28:57 +0900

1   kusanagi   2015/05/17 23:15

瀬戸内も、もう夏ですね。
さぬき市志度町だったかな? 瀬戸の典型的な漁村です。

2   花鳥風月   2015/05/19 05:09

夏が来る 思ひ出すのは 海水浴

3   kusanagi   2015/05/19 23:02

花鳥風月さん、シグマレンズはアンバー色(茶色)が掛かるのが多いのですが、
このレンズは比較的、アンバーが軽傷なレンズです。
アンバーがかかると、色は濁って抜けが悪くなり、透明感が損なわれます。
これはレンズコーティングの問題だと思うのですが、レンズの構成枚数とも関係
があるでしょう。
シグマレンズを使っているとやや宿命的なアンバーに悩まされることになります。
画像処理でアンバーの反対色(補色)である青に振ってやると、ややましになり
ますが、この写真では何も補正をしていません。

また、レンズはコーティングをし過ぎると、今度は解像度が落ちるような気が
します。シグマのレンズは解像力を優先しているところがあり、それで発色はいまいち
っていうところがあるんでしょうか。よく分かりませんが。

4   zzr   2015/05/21 05:18

そちらはもう夏なんですね。
今年は暑くなるのが早いです。夜はまだ寒く感じる事も多いですが日中は暑い位です。
おかげで山菜とりは完全に時期を逃してしまいました。
シグマ機の色の調整ですがキャプチャNXで自動修正した後微修正する事が多いです。上手くいかない事もありますが。
下の漁港もその手順で調整しました。
黄色っぽくなるのはメリルよりクワトロの方が多いです。

5   kusanagi   2015/05/21 21:55

ここ数日、夏日で蒸し暑く日差しも強くて、ややグロッキー気味。(^^;
なるほど、少なくともメリルは、SPPだけでなく他のソフトを併用する方が
良い結果が出そうですね。勉強になりました。

6   写好   2015/05/28 21:09

シグマ板は初コメです♪
大きな風景が表現されて素晴らしいですね。
拡大して水面のノイズがすごいなと思ったのですが、
よく見ると漣の一つ一つのようでした。
解像度が良すぎる弊害みたいな、でも羨ましいような(笑)
きっとキヤノンの新しいモンスターカメラはこんなのも見せてくれるんでしょうね。

戻る