春の色合い
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-M1
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 3 2.0.1W
レンズ LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm F3.5-5.6
焦点距離 14mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/125sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3200x2133 (3,191KB)
撮影日時 2016-04-09 14:20:16 +0900

1   Ekio   2016/04/10 18:07

連投、申し訳ありません。
「川村記念美術館」の散策路、小さな池や林や広場と見所が満載です。
この時期は桜の時期ですが、そこここに春の色が見えてくる時期でもあります。
◎Panasonic LEICA D VARIO-ELMAR 14-150mm/F3.5-5.6 ASPH.

2   ペン太   2016/04/10 20:37

まだまだ桜も見頃は(北上しながら)場所により
続きますが 桃とか春の深まりを感じさせる木々も見頃を迎えてきてますね。
 
 自然豊かな場所 優しい緑にピンクの花
 これもまた春色の主張ですね。

3   エゾメバル   2016/04/10 21:19

紫ツツジでしょうか?
バックの芽吹いたばかりの新緑が春を叫んでいるようです。
もうこんな季節なのですね。
色の使い方が実にいいです。

4   ポゥ   2016/04/12 21:44

やや透明感のある花びら、エゾメバルさんがおっしゃる通り、
ツツジの類なのでしょうか?
桜のゴージャスさはありませんが、緑の木陰の中で楚々と咲く
姿が、何とも嫋やかです。
背景の湖との組み合わせもよろしく、春の目覚めの中で
ぼんやりと遠くを見やるような、擬人化が自然とイメージされる、
美しい光景です。
緑の中にポツポツト見える白色は、桜の花びらなのでしょうか?
これがたいへん効いてます。

5   Ekio   2016/04/12 23:09

ペン太さん、エゾメバルさん、ポゥさん、ありがとうございます。
ツツジ(たぶん)の花自体はそれほど目立っていなかったのですが、周りの緑との組み合わせが爽やかに感じられました。

6   CAPA   2016/04/13 23:06

春の緑に囲まれた静かで穏やかな景観に、ピンクの花が愛らしく感じられます。
心の安らぐ世界です。

戻る