大きな蹴鞠
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-M1
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 3 2.0.1W
レンズ
焦点距離 15mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/5000sec.
絞り値 F3.2
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3200x2400 (1,798KB)
撮影日時 2016-04-16 11:13:30 +0900

1   Ekio   2016/04/19 00:40

芝桜のデザインは「襦袢」とのことですが、大きく写してみると「蹴鞠」の一部のようにも見えてきます。
(この辺りは生育がこれからのようです)
◎Panasonic LEICA DG SUMMILUX 15mm/F1.7 ASPH.

2   エゾメバル   2016/04/19 17:50

斜面が直線的ではなく大きな円を書くように設計されていますね。
蹴鞠の上でのんびりと座って遠くを見ている人たちがいますが、
上手く線の上に乗せましたね。
この状況が出来るまでじっと待ったのでしょう。
人物の捉え方がいつも感心させられます。

3   ペン太   2016/04/19 20:05

なるほど・・
 エゾメバルさんが書かれておられる様に、
縁がなだらかな曲線を描いているので 巨大な蹴鞠の文様と
見て取れる・・・確かにそんな気もしますね~。

 遠景に、人の列・・・Ekioさん構図外していませんね。

4   ポゥ   2016/04/19 21:06

大きな蹴鞠の表面で、小さな人々が
ワンちゃんを抱っこしたり、写真を撮ったり、恋人と語らったりして
春を満喫している、
このギャップがこちらの作品の面白さですね。
魚眼などで誇張されていない、この自然な丸みだからこそ
感じる雰囲気だと思います。
ついつい、この丸みが一周したらどうなるのかな?
なんてことを想像してしまいます。面白いですね。
こちらもパースが程よく効いていて、奥に行けば行くほど
芝桜の密度が濃くなるグラデーションがたいへん心地よく美しいです。

5   Ekio   2016/04/19 23:54

エゾメバルさん、ありがとうございます。
ちょうど花畑の縁にベンチが並んでいたのを狙ってみました。

ペン太さん、ありがとうございます。
写している時はそれほど気にしていなかったのですが、家に帰って見ると緩やかなカーブが気にいりました。

ポゥさん、ありがとうございます。
>芝桜の密度が濃くなるグラデーションがたいへん心地よく美しいです。
はい、これも自分が気にいった部分です。

戻る