アートな金魚
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-M1
ソフトウェア OLYMPUS Viewer 3 2.0.1W
レンズ
焦点距離 12mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/60sec.
絞り値 F1.6
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 500
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2400x3200 (1,137KB)
撮影日時 2016-07-20 12:48:38 +0900

1   Ekio   2016/07/23 07:12

「アートアクアリウム」は、この時期の風物詩である「金魚」を題材にアートに仕上げるという趣旨の芸術展です。
東京・大阪・金沢で開催され、なかなかの盛況を呈していました。
様変わりするライティングと気まぐれな金魚の群れを置きピンで合わせるのが至難の技です。
◎Panasonic LEICA SUMMILUX 12mm/F1.4 ASPH

2   GG   2016/07/23 13:37

こんにちは。
暗い場所での動体もの撮り、手持ちでは威力を発揮する明るいレンズですね
ライティングによる細かな玉ボケ群も表現されてアート的な仕上げに
なっていると感じました。

3   ペン太   2016/07/23 18:02

黒の背景を上手く生かした
 合成写真かと見まごうばかりのファンタスティックなショットですね。

金魚が水の中では無く光の洪水の中で泳いでいるようです。

 これは確かに明るいレンズが必要な場面ですね・・・

4   Ekio   2016/07/23 22:16

GGさん、ありがとうございます。
小さな丸ボケは別の作品の照明だったのですが、ガラスへの写り込みが綺麗だったので重ね合わせてみました。

ペン太さん、ありがとうございます。
浮き上がってくる泡も良いアクセントになってくれました。

5   MacもG3   2016/07/25 08:27

しかし皆さん上手く撮るもんですね。
数年前に行った時はボツばかりでした。
まさにアートです。

戻る