じゅんさい摘み
Exif情報
メーカー名 NIKON CORPORATION
機種名 NIKON D4S
ソフトウェア Capture NX 2.4.7 W
レンズ 70-200mm F2.8
焦点距離 200mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/2000sec.
絞り値 F3.2
露出補正値 -0.3
測光モード スポット測光
ISO感度 100
ホワイトバランス 晴天
フラッシュ なし
サイズ 1800x1198 (1,747KB)
撮影日時 2016-07-23 10:00:02 +0900

1   zzr   2016/07/23 20:05

下のトンボがいた場所です。

じゅんさい摘み、水面の照り返しがきつそうだと思いました。
とれたてを酢橘でいただいてきました。
美味しかったです ^_^

2   kusanagi   2016/07/23 22:01

ジュンサイ(蓴菜)は秋田県の郷土料理のようです。
スイレンなどと同じように葉を水面に浮かべる水草で澄んだ淡水の池に自生する。
若芽の部分を食用にするため、栽培されている場合もある。・・・とあります。
名前は聞いたことがありますが、私はまだ食べたことがありません。
というか、食べても直ぐに忘れるので。(^^;

3   流山の裏街道   2016/07/24 12:04

こんにちは。
海草の淡水版であるじゅんさい、大好物です。
宮城県北部にある鳥の楽園、伊豆沼や長沼周辺でも取れたとおもいます。
我が故郷のじゅんさいは小ぶりの和船での採取ですが
四角いたらい舟の様で味がありますね~。

4   zzr   2016/07/24 14:01

kusanagiさん、こんにちは。
じゅんさい自体には味は無いので食感を楽しむ食材だと思います。
葉っぱが芯にあるところてんみたいな感じ。。かな。
酢の物にしたりソバの具材で食べます。
裏街道さん、こんにちは。
宮城でも取ってるんですね。秋田と山形しか食べないと思ってました。
伊豆沼というと以前仙台の殿様が水鳥を投稿した場所ですね。結構大きな沼だった気がします。
ここは小さな沼なので碁盤のようにロープが張ってあって、それを伝って移動します。
小移動は櫂を使ってました。

朝にコメントを書いたのですがアップされてませんでした。
iPadを初期化したの、忘れてました ^_^;

戻る