こちらの台風一過
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X Mark II
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 8
レンズ TS-E24mm f/3.5L II
焦点距離 24mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 32sec.
絞り値 F20
露出補正値 +1.7
測光モード 部分測光
ISO感度 50
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2000x3000 (3,888KB)
撮影日時 2017-10-23 10:33:08 +0900

1   GG   17/10/23 18:34

昨日、雨中決行の禅寺ですが台風余波で
強風が吹き荒れていたので、雲の流れを
撮ってみました。ND400+ND8を装着、モニターを
LVにしても、かすかに見える程度ですが、ものは試し。
30秒が稼げまして、刷毛で掃いたような予想外の流れに
なりました。

2   taketyh1040   17/10/23 20:02

こんばんは。
思い切った設定で、迫力の写真になりましたね〜。
息をのみながら拝見しています。

3   Ekio   17/10/23 21:10

GGさん、こんばんは。
台風一過三部作、どれも巧みな構成で感心しました。
自分はどちらかと言うとワンパターンで撮り続けることが多いので勉強になります。
特にND400+ND8の重ね掛けなどとは驚きの表現です。

4   GEM   17/10/23 23:38

こんばんは。
このお写真から察するに まだ少々台風の影響はあったみたいですね。
恥ずかしながら 自分にはこの様な撮影方法は到底思い付きません。
平和な地上絵に対して 雲の怒り狂った様な表情との対比がとても興味深いです。

5   GG   17/10/24 18:02

taketyh1040さん、こんばんは。
レンズシフトをいっぱいに上げ空を広く取りました
30秒のスローなら、面白そうという皮算用がありましたが
久々フィルターワークを楽しみましたよ

Ekioさん、こんばんは。
自然相手ですとそんなに同じチャンスは無いので
自分の経験を頼るしか無いのですがNDにしても
現在は可変式といってND2.5~ND1000相当が一枚のNDで
自在に減光量を調整可能なのもあるので利便性が良いですね。

GEMさん、こんばんは。
風が強く雲の流れが早かったので、久々写欲が湧きました
渓流、夜景や鉄道での光跡などスローシャッター撮りの延長線にあるので
単にフィルターを重ねて雲の流れをSSを見ながら決めていきますが
雲の表情がこれだけ変化するとは初の経験でした。

戻る