ノンタイトル
Exif情報
メーカー名 SIGMA
機種名 SIGMA dp0 Quattro
ソフトウェア SIGMA Photo Pro 6.5.4
レンズ 14mm F4
焦点距離 14mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/125sec.
絞り値 F9.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2704x1808 (3,502KB)
撮影日時 2018-05-05 00:59:51 +0900

1   kusanagi   18/06/22 22:30

最近はカメラに対する関心がほとんどなくなってしまって、それなのに写真は撮ろうと思えば撮れて
いるという、もしかしてこれが本来の写真撮影の姿なのかな?っていう、要するに落ち着くところに
落ち着いたという感じがしてます。(笑)
少しはワザと機材に対しての関心を呼び起こさないとダメなのかなっていう気もしないではないの
ですけどね。

数ヶ月間、撮影から遠ざかって、引きこもり状態だったので、とにかく体力が落ちました。それを再び
元の状態に戻すということ大変さを味わっているのですけど、やはり以前とは違ってガツガツと写真
の撮影に拘るという風ではなくなりました。それよりも自分がこうして歩けている、カメラをもって
自分の足で歩くことができている、ということに有り難みを感じていますね。
欲が無くなってきて適度に枯れてきたというは、これも中々良いもんだという気がしています。

正直言って、パソコンがストップしてしまったという理由が最も大きいでしょうね。膝関節の痛みは、
その原因がパソコンであったということは、これは大変なショックでした。私の心のなかで何かが
ガラガラと崩れていったものがあったわけですよ。ミイラ取りがミイラになるとはよく言ったものです。
パソコンは今、必要最低限の3台だけ動かしていて、それ以外は全てフリーズ状態ですからね。(笑)
まず膝を直してから、それから後は考えていこうというところです。

写真の撮影は要するにつまるところ、撮影ショット数を減らせば、それが一番の解決への近道なん
ですよね。撮影はする。カメラを持って歩いていく。しかしあまり撮らないようにするということ。
それからこれまでに獲得した電磁波被爆を可能な限り抑えるというノウハウは最大限に発揮をする。
パソコンと写真の両方をベビーにやっていた知人は2人いるのですが、その両人とも難病になって
しまってます。なんとか今のところ無事なのは私1人。(笑)っていいのかどうなのか。

戻る