表~裏
Exif情報
メーカー名 RICOH IMAGING COMPANY, LTD.
機種名 PENTAX K-1 Mark II
ソフトウェア Photoshop Lightroom 6.14 (Windows)
レンズ smc PENTAX-DA 10-17mm F3.5-4.5 ED [IF] Fisheye ...
焦点距離 14mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/160sec.
絞り値 F9.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3680x2456 (1,826KB)
撮影日時 2018-07-14 00:01:31 +0900

1   Booth-K   2018/7/18 21:46

連投失礼します。
表銀座の始点、燕岳山頂から、裏銀座 水晶岳辺りかな?
槍ヶ岳が雲で隠れているのが残念でした。
このすぐ左は崖ですね。(汗)
この連なる尾根道の先には、憧れもあります。


2   Ekio   2018/7/19 07:14

フィッシュアイの威力発揮していますね。
おねづたいの縦走、素人には途方もない距離に思えます。

3   MacもG3   2018/7/19 07:46

槍ヶ岳までの表銀座縦走してみたいです。
行く機会は何度もあったのに最近は億劫になってしまって。
遠いんだよな〜槍の穂先まで。

4   Booth-K   2018/7/19 21:15

この2年、槍ヶ岳を2回ほど計画したんですが、全て台風で中止。そんなのもあって、この尾根道の先にと思うと感慨深いものがあります。
いつかは行きたいものですが、どんどん体力は落ちてきてる気もするし、どうしたもんか・・。
APS-C用のFisheyeを14mm以上にズームすると、とりあえず黒いケラレがなくなるのでフルサイズでそのまま使ってます。流石に周辺は甘いですが、APS-Cクロップで使ったほうが良かったりしてと、今更ながら思ったり。今度実験してみよう!

戻る