透過光の玉ボケ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ 135mm F1.8 DG HSM | Art 017
焦点距離 135mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/664sec.
絞り値 F2.3
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3000x2000 (2,648KB)
撮影日時 2018-11-25 20:03:41 +0900

1   S9000   19/06/15 00:44

 透過光のほうが光源としては暗かったり、障害物が多いせいか
いびつな形の玉ボケになるようですが、状況によっては花や紅葉が
光を透過するのとセットにできます。
 
 ここでは、紅葉が浮かんでいるように見えますが、実は屈曲した
枝の先にくっついている一枚。

 透過光の紅葉は、たいがい逆光になるので青空とセットにするのは
難しいですが、反射光源に透過させたり、青空そのものをビル鏡に
反射させるなど、まれにその状況が得られます。ただし、いささか
不自然な表現になりますね・・・

2   裏街道   19/06/15 01:33

これは好みです、ナイス一票。

3   S9000   19/06/15 01:38

 おお、裏街道さん、ありがとうございます。
 この一枚は私も大好きです。ただ、私の好みと人々の好みが一致する
ことはやや少ないですねえ・・・

4   F.344   19/06/15 20:20

紅葉のモミジが良いですね
 玉ボケ+おしゃれ感
両方を成立するような題材探し
思うようになりません

5   S9000   19/06/17 07:38

F.344さん、おはようございます。コメントありがとうございます。
おっしゃるとおり、おしゃれ感との両立はなかなか難しいですね・・・
着飾った女性+イルミネーションの玉ボケ、という都会的な撮影もあり
ますが、それでお洒落かというと当たり前すぎて、かえって遠くなって
しまいます。
 
 玉ボケ+おしゃれ感は、覚えておきたい課題ですね。

戻る