ひまわり畑炎天下(世羅高原農場)
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ 135mm F1.8 DG HSM | Art 017
焦点距離 135mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/1328sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3001x2000 (3,383KB)
撮影日時 2019-08-11 22:58:56 +0900

1   S9000   19/08/12 06:43

 美人はボケになっても美人の図、再び。
 薄曇りとはいえ、酷暑日の日中、ひまわり畑の撮影は厳しいです。あちこちに木陰があるので、そこを拠点に移動しつつの撮影でした。
 そのせいか、木陰ハンモックがいつもにもまして大人気の、世羅高原農場でした。

2   山下公平   19/08/12 08:16

おはようございます。
笠岡の道の駅ベイファームにひまわり畑が有名ですが、今年は暑すぎてひまわりも元気がなく撮影に行く気がしなくなりました。
世羅高原農場は場所によっては日陰が少なくて、熱中症に気を付けてください。

3   S9000   19/08/13 05:48

おはようございます、コメントありがとうございます(*^^*)
 確かに今年は暑すぎますね。この日(おととい)の撮影時も、標高500mの高原だから少しは涼しいだろうと思っていたら、大間違いで、屋内展示スペースで冷房の効いていない場所なども、熱中症レベルの熱気でした。
 その勢いで、というわけじゃありませんが、翌日(昨日)は、岡山の実家で田んぼの草取りをしてました。兄が「熱中症注意報が出ている状況だから無理するな」という状況でしたが、水を張った田んぼの中は意外と涼しく、二時間ほど作業をして撤収しました。親父が持ってきてくれたレモンのジェラートが美味しかった。
 適宜休憩をとったため、体調を崩すことはありませんでしたが、日向に置いていたペットボトルの麦茶が、熱々になるくらいでした。油断大敵火の用心ならぬ、日の用心、の図・・・

戻る