秋色が広がる
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS CORPORATION
機種名 E-M1MarkII
ソフトウェア Version 3.0
レンズ OLYMPUS M.75mm F1.8
焦点距離 75mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/800sec.
絞り値 F1.8
露出補正値 +0.0
測光モード
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2820x2000 (1,323KB)
撮影日時 2019-11-16 22:44:27 +0900

1   Ekio   2019/11/17 17:17

桜の紅葉越しにJR市ヶ谷駅を撮ってみました。
駅との間には皇居のお堀があって適度な距離感が取れます。
本来、この駅には黄色いラインの総武・中央緩行線(各駅)が停まるのですが、手前に停まると銀色ボディが目立ちすぎます。
奥の線路をこの駅を通過するオレンジラインの中央線快速が入るタイミングでのシャッターとしてみました。

2   Ekio   2019/11/17 20:02

訂正です。「お堀」と言うより「外堀」と言った方が良いですね。

3   CAPA   2019/11/18 21:21

前ボケは桜の紅葉ですか、この色合いによって暖かめの秋の光景という感じがします。
電車を少しゆったり待つ人が多そうな気がします。
プラットフォームの看板は都内の駅らしいのがそろっていますね。

4   Ekio   2019/11/19 07:12

CAPAさん、ありがとうございます。
桜の紅葉、少しまばらな感じでしたが、色味が綺麗だったので前ボケに使ってみました。

5   MacG3   2019/11/19 07:28

さりげない駅のワンシーンですが、映画のワンカットのような印象もあります。
これも撮り鉄?のなせる技なんでしょうね。

6   エゾメバル   2019/11/19 08:53

狙った色を狙った通りに生かしながら、プラットホームの人の様子の捉
え方もいつもながら面白いですよね。

7   Ekio   2019/11/20 18:30

MacもG3さん、エゾメバルさん、ありがとうございます。
昨日コメントのお礼をしたのですが、サイトのトラブル?で失われてしまったようです。

鉄道写真は車両メインでがっつり撮るときもありますが、周りの風景と合わせてみたくもなります。
今回は葉っぱを柔らかくボケで被せるのが良いかなと言う判断です。

戻る