蒼の世界
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 EOS-1D X
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 6
レンズ EF400mm f/2.8L IS II USM +2x
焦点距離 800mm
露出制御モード シャッター速度優先
シャッタースピード 1/10sec.
絞り値 F9.9
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2839x1892 (1,112KB)
撮影日時 2020-01-05 16:32:04 +0900

1   一耕人   2020/1/7 05:49

ブルーが綺麗に出てくれました。

2   youzaki   2020/1/7 17:11

明けまして 今年も宜しくお願いします。
難しい鳥の飛翔を見事です。
SSを遅くして躍動感の表現に拍手させて頂きます。

3   一耕人   2020/1/7 20:33

youzakiさん こんばんは
こちらこそよろしくお願いします。
色々シャッタースピードを替えて試してみましたが、落ち着くところ1/10秒が流れと歩留まりの兼ね合いが良いようでした。
まだシーズンの始まったばかりです。もうしばらく白鳥でお付き合いください。

4   GG   2020/1/7 20:43

この流れは三脚なればこそですね。美しいです。
実際はどんな背景だったのでしょう。

5   kusanagi   2020/1/7 22:51

一耕人さんはアルファ7Ⅱを使っておられるんですけど、それには5軸ボディ内手ブレ補正搭載というのが
ありますね。これを効かせながらEF400×2の撮影はできないもんですかね? 

6   一耕人   2020/1/8 06:20

GGさん おはようございます。
ハハッ 撮るのに夢中で実際の色までは記憶にありません。
ダメだこりゃ(^_-)-☆

kusanagiさん おはようございます。
αのボディ内手振れ補正は効きますが、流し撮りの場合は被写体ブレを起こしていますので手振れ補正では如何ともしがたいものと思われます。でも、興味もありますので試しに今度αで撮影してみますね(^_-)-☆

7   一耕人   2020/1/8 06:57

kusanagiさん おはようございます。
残念。EF400×2にα7ではピントの合焦スピードが極端に遅くなり使い物になりませんでした。100-400では使えたんですが残念です。

8   F.344   2020/1/8 18:25

朝日が映える時間は青がお似合いですね
1/10secの躍動感
素晴らしいです

9   一耕人   2020/1/8 20:56

F.344さん こんばんは
このカットは蒼がよい色を出してくれました。
1/5秒、試してみたことがありましたがほぼ全滅だったと記憶しております。

10   GG   2020/1/9 18:02

CANON iMAGE GATEWAY <imagegateway@canon-mj.co.jp>の
ニュースがメールで入りますが、最新情報では
躍動感あふれるハクチョウを表現するシャッター速度は1/4だそうで
すから、もう少し頑張ればものにできそうですよ(無責任ながら)

11   一耕人   2020/1/9 19:39

GGさん こんばんは
1/4っすか? ならば失敗覚悟で明朝トライしてみますね。
全滅だったら私の時間を返してくれって奴ですね。

戻る