初期在庫写真 40
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 6D
ソフトウェア DxO OpticsPro 11.4.2
レンズ EF70-300mm f/4-5.6 IS USM
焦点距離 150mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/99sec.
絞り値 F5.0
露出補正値 -0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 800
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 1200x1600 (327KB)
撮影日時 2013-11-24 21:01:49 +0900

1   Kaz   21/01/17 13:57

当時の撮影会に協賛していたシグマブースのモデルさん。
ここの照明と背景は群を抜いていました。
モデルさんに合せてレトロなモノクロ仕上げ。
もっとノイズを掛けた方が良かったかな。

2   kusanagi   21/01/18 21:57

Kazさんのようにイロイロと撮影会に足を運んでいると、スタジオ設備の目利きができますよね。
シグマがアートラインのレンズシリーズを始めて出したのが2013年くらいではなかったでしょうか。
その頃からシグマはブランド化を目指したんだと思いますね。この撮影会の設備が良かったと
いうのも、もしかすればシグマから金が出ていたんでしょうかね。

この写真、非常に柔らかい写真になってますね。高性能な高輝度高コントラストモニターで見れば
ちょうと良いかも。

3   Kaz   21/01/19 08:08

うーん、スタジオ設備の目利きができるまでには
まだ至らずですね。近所のスタジオの撮影会で
たまに、照明セッティングのボランティア助手を
臨時募集してたりするのですが、私が行くと却って
足手まといになると思い、まだやってません。
照明をイロハから学ぶにはいい機会かもしれません。

この撮影会は、今は廃刊となってしまった写真誌が
開催してたもので、シグマはその協賛会社。
会場にはこのような撮影ブースとレンズの無料貸し出しの
テーブルが設置されてました。105㎜の単焦点レンズを
借り出して撮影を始めると、焦点が泳いでなかなか合わない。
あれッと思ってよく見るとレンズが埃まみれ。
焦って綺麗にして撮りましたが、レンズ会社がこのような
失態をしちゃいかんですよね。と、自分がレンズを
撮る前にチェックすることを怠ってたことは不問に。(笑)

戻る