仏の座
Exif情報
メーカー名 SIGMA
機種名 SIGMA SD9
ソフトウェア SIGMA Photo Pro 6.5.4
レンズ 50mm F16
焦点距離 50mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/180sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 1512x2268 (1,602KB)
撮影日時 2001-01-01 09:04:30 +0900

1   kusanagi   21/03/23 20:52

ほとけのざ
今は野山に一面に咲いています。溜池のコンクリートの隙間にも。
レンズはシグマ50ミリF1.4ですが、最新のアートレンズではなく初期のモデルです。
この頃からシグマのレンズは重厚長大になり、高画質を謳うようになったようです。
最近はまた、小型に振ったモデルも出しているみたいですね。

2   MT   21/03/24 06:46

おはようございます、SD-9は400万画素でしたかウオームトーンの描写をするので私も好きなカメラです
このレンズは85ミリF1.4ではないかと思うような重いレンズでした、この当時の50ミリF2.8も良い描写を
するので探していますがシグママウントは見つかりません。


3   kusanagi   21/03/24 21:45

SD9が暖色系の発色だとするとSD10は寒色系の色で、この二つは良いコンビだと言えます。SD10が
駄目になったのはつくづく残念でなりません。(笑)
シグマ50ミリf2.8マクロですかね。私もSAマウントのを所持していますが、AFが壊れて使えないだけです。
線が太くて良い発色をします。良いレンズですね。(^^ゞ 
今回使った50F1.4は一頃キーキーと超音波モーターが鳴っていたのですが今は治ったみたいです。(笑)
最新の50ミリF1.4アートレンズは素晴らしい描写をするようですよ。

4   youzaki   21/03/26 14:33

ユニークの構図で素敵な描写に拍手させて頂きます。
これが神レンズと言われるレンズの写りですか納得です。

5   kusanagi   21/03/28 00:13

youzakiさん、このレンズはもう古いので神レンズではなくて、仏レンズくらいのものですかね。(^^ゞ 
最新のアート50ミリF1.4は神レンズだそうで素晴らしい写りのようですよ。
この写真は池の水面なんですが、濁っていたので反射している空と雲も濁ったままになりました。(笑)

戻る