チョウゲンボウ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 7D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ 50-500mm
焦点距離 500mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/790sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.7
測光モード 中央重点測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 1240x879 (669KB)
撮影日時 2012-06-06 14:20:13 +0900

1   ツヨシ   2012/06/06 21:41

私の大好きな鳥、チョウゲンボウにに久しぶりに出会えました。ということでお願いします。

2   みっちゃん   2012/06/06 22:17

今晩は、自分ではツヨシさんの大好きなチョウゲンボウ
は出会合う度に思い出します。こちらでは、強風の時に
極希に出会えますが、この様に凛々しい趣きのショットは
撮れません。目の下の黒の線が自分は好きなんです。

3   ツヨシ   2012/06/06 22:31

みっちゃんさん、コメントありがとうございます。
もっともっと鮮明にとは思うのですが、限界です。

4   MT   2012/06/07 01:00

電柱が好みでしょうか、よく猛禽は止まっていますね、端正な姿がいいですね。

5   翼の折れたサル   2012/06/07 04:45

猛禽さんなのにかわいいですね。
こちらのチョウゲンボウはお顔が灰色のようですが、この人はボディーと同系色ですね。

6   調布のみ   2012/06/07 09:07

小首かしげて可愛い感じ、チョウゲらしさが良く出ていますね〜。
こちらでも電柱、鉄塔、照明灯などの高い人工物の上によく・・・

7   調布のみ   2012/06/07 09:08

ミスプリです。
チョウゲ→チョウゲンボウ

8   Nyan   2012/06/07 20:55

チョウゲンボウ君私も好きです何か可愛いですよね
やはり大きなくりくりした目ですね。

9   ツヨシ   2012/06/07 21:27

コメントありがとうございます。
飼えるものなら飼ってみたいぐらいです。二十万円あれば買えそうですが、その後のことを考えると難しいし、野鳥は自然の中が一番だろうしということで、会えたらよしということにします。

10   ツヨシ   2012/06/07 21:28

追伸
この後カラスに終われ飛んだので、シャッター切りました。でも、うまくいきませんでした。

11   とんちゃん   2012/06/07 21:36

チョウゲン君 バッチリですね。
此方では春先まではよく見かけたのですが最近は
みなくなりましたねぇ。
あのクリクリの目とホバリングは忘れられないです。

12   ツヨシ   2012/06/07 21:54

とんちゃん さんコメントありがとうございます。
私も同じような思いでした。それだけに、今回は格別です。まだ、直感ですがまだ若い感じがします。
「ユーラシア大陸とアフリカ大陸に広く分布する。寒冷地で繁殖した個体は、冬季に南方へ渡り越冬する。」日本では、夏季に本州の北部から中部で繁殖する。北海道や四国、九州でも夏季に観察されたことがあり、繁殖している可能性もある。冬季は繁殖地に残る個体と暖地に移動する個体に分かれる。また、日本全国各地に冬鳥として渡来する。とウィキペディアにありました。
こちらでは、繁殖もしているようですが、この時期に見られうれしかったです。

戻る