従者の朝
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 5D Mark III
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ EF100-400mm f/4.5-5.6L IS II USM
焦点距離 148mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/49sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 +0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2000x1333 (2,285KB)
撮影日時 2016-04-12 05:40:19 +0900

1   ポゥ   2016/04/13 21:14

昨日投稿した写真に写り込んでいる鳥について、
エゾメバルさんから、「王者」に対して「従者」という
コメントをいただき、いいな、と思ってタイトルにさせて頂きました。

鳥は、おそらくカラスであり、普通であればジャマな存在ですが、
シルエットで見る姿はなんだか渋くていい感じなので、
この撮影では主役に添えてみました。
下界は、田園と屋敷林で、安曇野の風景の真髄を成すものです。

2   CAPA   2016/04/13 22:39

りっぱな枝垂桜ですね。
早朝のいい色合いに染まって、田園、民家、山並みも静寂で情緒的です。
桜の頂にいる鳥は、この景色を楽しんでいるのか、それとも自身が景色を見守る主、王者と思っているかもしれませんね。

3   Ekio   2016/04/13 23:07

ポゥさん、こんばんは。
前投稿と合わせてお写真拝見いたしました。
油断すると単調になりがちな靄っぽい色合いですが、構図を工夫されて見ごたえのある写真に仕上がっていますね。

4   MacもG3   2016/04/13 23:22

素晴らしいロケーションです。
小高い丘の上から街を見守っているのかも。背景の山並みもいいなぁ。
陽に染まり始めた淡いピンクも素敵です。

5   エゾメバル   2016/04/14 08:46

皆さんのコメントの通り、味のある美しい作品です。
てっぺんの従者はカラスだったんですね。いい味を出してくれてますね。CAPAさんが適切な表現をされていますが、主役の背景にある
霞がかかったような風景が素晴らしい。このような情景に惹かれます。

6   ポゥ   2016/04/14 18:45

皆様、コメントをいただきありがとうございます。
この写真はWBノーマル、ピクチャースタイルをノーマルにして
彩度を微増させたものですが、かなり忠実な色再現になっている
ように思います。
朝日時の撮影は、ただ晴れていればいい、というものではなくて、
この日のように春霞が出ていたり、欲を言えば霧が出ている日が
最も好きなシチュエーションです。
この日の春霞は結構いい感じでした。
田多井の桜は小高い丘に立っていて、ポジションによっては
安曇野の田園を背景に写真を撮ることができます。
形のいい屋敷林を見つけ、立ち位置を調節するわけです。
(とは言っても、周りは畑だらけなので、動き回れる場所は限られ、
結構自由度は低いです)
しかし、順光で真っ赤に浮かび上がった桜は、
当然このポジションからじゃ撮れません。
そこが最大の悩みどころです。

7   ペン太   2016/04/14 20:28

皆さんがもうこの景色の素晴らしさ
ほとんど書いてしまわれましたね~。

  一番は ポゥさん自身で書かれておられる様に
やはり背景の景色とそれを優しく包む霞みがたまりませんね。。。

 こんな景色、私は遠出しないと滅多にお目にかかれません。
素晴らしい土地に御住まい 本当に羨むばかりです。
 

8   ポゥ   2016/04/14 21:39

ペン太さん
コメントをいただきありがとうございます。
安曇野も、無頓着な開発が進んでいて、
原風景は次から次と姿を消しています。
大型のパチンコ店ができたりして。
それを許容したことが、個人的にはひどく悲しく思います。
この田多井ですとか、堀金と言われる地区あたりが、
最後の安曇野らしさかもしれません。
私が生きてる間は何とか風景を保ってほしいものです。
この桜も、美しい風景を見てきたはずです。

戻る