ふらりと花園へ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X Mark II
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 7
レンズ EF300mm f/2.8L IS USM
焦点距離 300mm
露出制御モード シャッター速度優先
シャッタースピード 1/8192sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 部分測光
ISO感度 640
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4000x2781 (6,162KB)
撮影日時 2016-07-18 10:14:28 +0900

1   GG   2016/07/18 14:59

こちら東海地方も梅雨明けですね~

2   裏街道   2016/07/18 16:30

こんにちは。
1DXⅡ+サンニッパは動きものに最高の道具ですね、素晴らしいです。
アゲハ全体にピントが来るような絞りはf4位でしょうか、みてみたいです。

3   GEM   2016/07/18 21:27

こんばんは
感度設定 戻し忘れですか?
この調子だと、そちらでは朝から陽射しが強かった様ですね。
オリジナル画像では 開放でも蝶独特の目の形まできっちり
描写している事と思います。

4   youzaki   2016/07/18 23:16

今晩は
花と蝶のシーン好きです、良い感じで撮られ拝見でき楽しいです。
難しい蝶の飛翔を見事に撮られ拍手させて頂きます。

5   GG   2016/07/18 23:55

こんばんは。
裏街道さん、自分のサンニッパは1型で発売も17年前のヤツですから
masaさんの最新型2型から比べると200㌘も重いし、写りも劣りますね。
まぁこればかりは自己満足の世界ですから、そう言って頂けるとすごく
うれしいですよ。全ピンは当たりが付けば開放でも得られることがあります
動体撮りは躍動感を持たせたいので、羽ブレが欲しいところですが
こんな設定なっているとはつゆ知らずでしたね(笑)

GEMさん、そうでしたね(笑) 動体撮りはISOオートなので撮ることに
集中していて、結果はあれまでした。この時間はすごい日差しでしたよ
花畑に蝶が出現するとワクワクしますね

youzakiさん、自分も体力の衰へを実感していて、いつ来るかわからない
蝶が相手のため一脚利用ですが、それでも待つのは辛いですね。
暑さとの戦いですが、出現すると集中できるからもう少し頑張れそうです。

戻る