レンズテスト掲示板

1:Leica Vario-Elmar 14-150mm3 2:Leica Vario-Ermar 14-150mm1 3:EF75-300mmF4-5.6 Ⅲ USM3 4:Olympus D f2.8-3.5 SWD4 5:Olympus D 50-200mm f2.8-3,5 SWD3 6:OLYPUS D 70~300mm f4.0~5.6 ED3 7:OLYPUS D 70~300mm f.4~5.6 ED5 8:鵜の鳥3 9:鵜の鳥2 10:パナソニックライカ14-504 11:パナソニックレンズ2 12:LEICA Vario-Elmar14~150mm ASPH3 13:LEICA Vario-Elmar14~150mm ASPH1 14:EF-S60mmF2.8macro1 15:Tamron SP90mmF2.8macro USD 0043 16:SIGIMA 50~500mm DG APO3 17: SIGMA 150~600mm Sports2 18: EF75-300mmF4-5.6Ⅲ USM1 19: Leica D Vario-Elmar 14-150mm f2.8-f3.51 20: EF75-300mm F4-5.6 Ⅲ USM1 21: Tamron SP90mmF2.8macro USD 0041 22: Tamron SP 90mmF2.8macro USD 0041 23: Tamron90mmF2.8macro 172E1 24: Tamron SP 90mmF2.8macro USD 0041 25: Tamron90mmF2.8macro USD 0042 26: ZUIKO D 50-200mm f. 2.8-3.5 SWD1 27: Tamron100-300mmF5-6.3 TeleMacro1 28: Tamron100-300mmF5-6.3 TeleMacro1 29: Tamron90mmF2.8macro F0041 30: Tamron90mmF2.8macro F0041 31: EF200mmF2.8L USM1 32: EF200mmF2.8L USM1      写真一覧
写真投稿

Leica Vario-Elmar 14-150mm
Exif情報
メーカー名 LEICA
機種名 DIGILUX 3
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 150mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/100sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 -0.7
測光モード スポット測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2874x2053 (1,567KB)
撮影日時 2020-06-17 18:02:14 +0900

1   MT   20/06/18 09:27

ウラゴマダラシジミの表翅です。

2   kusanagi   20/06/18 22:14

DIGILUX 3
https://ja.wikipedia.org/wiki/DIGILUX_3
蝶の話は不得手なので、カメラの話に密かに誘導です。(笑)
このデジルックスはなんとライカブランドのマークが付いているレンズ交換式カメラなんですね。
つまりパナソニック・ルミックスDMC-L1のライカブランド版なんです。赤マークが付いているだけで
カッコいいです。(^^ゞ
パナソニックとライカの共同作業はLC5 / Digilux 1で始まり、LC1 / Digilux 2、そして今回初めての
レンズ交換式の一眼レフとしてDigilux 3が登場した。とあります。
当方、パナのLC5、LC1、DMC-L1はマイコレクションにありますが、ライカ版はひとつも所持していま
せん。ライカマークのカメラをお持ちとは何とも羨ましいです。(^^ゞ

DIGILUX 3は、DMC-L1だけでなくオリンパス E-330とも姉妹機種であったと記憶しています。この
E-330もマイコレクションにありますが、まだ使っていません。(^^ゞ 4/3型LiveMosセンサー 750万
画素のCMOSセンサーを採用していたと思います。
考えてみると、この1千万画素に届くか届かない画素数の時代が、デジタルカメラとして一番楽しかっ
たような記憶がありますね。確かに今からすれば写真の記録写真としても2000万画素近いほうが
正解なのは明白ですが、撮影の楽しさとしては1千万画素未満のカメラが良かったみたいです。
時代は既に3000万画素のカメラが普通になり、さらにはフルサイズ4000~6000万画素の機種も
多々リリースされています。しかしそのようなカメラがユーザーを本当に幸せにするのかと問えば、
ちょっと違うなあって気がしています。

3   MT   20/06/19 08:43

おはようございます、このボデーの中古品が見つかり価格も手頃だったので入手してみました、
商社のシーベルヘグナーが販売していたようです、
今回テスト撮影ですがDMC-L1と比べ発色が味わい深い様に思えました。

コメント投稿
Leica Vario-Ermar 14-150mm
Exif情報
メーカー名 LEICA
機種名 DIGILUX 3
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 150mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/60sec.
絞り値 F8.0
露出補正値 -0.7
測光モード スポット測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2841x1958 (718KB)
撮影日時 2020-06-17 17:59:30 +0900

1   MT   20/06/17 20:27

ウラゴマダラシジミがいました。

コメント投稿
EF75-300mmF4-5.6 Ⅲ USM
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 7D
ソフトウェア
レンズ EF75-300mm f/4-5.6 USM
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/395sec.
絞り値 F9.1
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 320
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 5184x3456 (5,388KB)
撮影日時 2020-06-16 18:12:23 +0900

1   youzaki   20/06/17 01:57

ハイクラスのLensでなくロークラスのーLensで・・
AFが遅いのがイマイチですがよく写ります。

2   MT   20/06/19 10:02

三世代目の75-300mmですか良い描写をしていますね。

3   youzaki   20/06/21 16:08

MTさん コメントありがとぅ御座います。
ZD70-300mmに似たレンズで300mmで1.5mまで寄れます。
AFの遅いことを除けば不満の無いレンズです。

コメント投稿
Olympus D f2.8-3.5  SWD
Exif情報
メーカー名 Panasonic
機種名 DMC-L1
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 200mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/50sec.
絞り値 F3.5
露出補正値 -0.3
測光モード スポット測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2844x2031 (1,908KB)
撮影日時 2020-06-10 19:04:48 +0900

1   MT   20/06/11 22:10


2   MT   20/06/12 06:50

レンズ、50-200mm f2.8-3.5

3   kusanagi   20/06/14 23:17

これはミソサザイですか? 小さな鳥のようで、苔とくらべても大きさが。(^^ゞ 背後になんか蝶か
トンボのようなものも飛んでるような。50-200は操作性が良く使いやすいレンズですね。
奥深く山に入って写真を撮るのは良いものです。気分がリフレッシュされて若返ったような気持ち
になります。ところでそちら、マムシやヤマカガシは大丈夫ですか?

4   MT   20/06/15 07:02

そうですミソサザイです、スズメより小さい鳥ですが鳴き声は大きいので観察が楽しめます
ヘビ等よく見かけるので長靴を持参し撮影しています、コメントありがとうございました。

コメント投稿
Olympus D 50-200mm f2.8-3,5  SWD
Exif情報
メーカー名 Panasonic
機種名 DMC-L1
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 200mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/400sec.
絞り値 F4.0
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2145x1498 (1,026KB)
撮影日時 2020-06-10 19:29:01 +0900

1   MT   20/06/11 21:51

1000m位にある渓流で見かけました。

2   kusanagi   20/06/14 23:13

キセキレイなんでしょうか。何か餌をくわえてますね。(^^ 
水流の具合描写が力強くて、ついシグマのカメラの画質を思い出してしまいました。
大山辺りは周辺の山系も含めて山が奥深いと思いますので、千メートルの高さでも水流は豊富
ですね。

3   MT   20/06/15 06:45

おはようございます、キセキレイです毎年この場所で子育てをしており番で虫を運んでいました、
この渓流はプロの動物写真家福田カメラマンがこの場所の渓流写真をかってキャノンのHPに掲載して
おられました、このエリアは水量が多い所なので数キロ離れた所にはサントリーの水工場があります。

コメント投稿
OLYPUS D 70~300mm f4.0~5.6 ED
Exif情報
メーカー名 Panasonic
機種名 DMC-L1
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 86mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/500sec.
絞り値 F6.3
露出補正値 -1.0
測光モード スポット測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3069x1726 (1,554KB)
撮影日時 2020-06-08 00:09:25 +0900

1   MT   20/06/07 18:43

夏山シーズンに入りかなりの観光客で賑わっていました。

2   kusanagi   20/06/08 21:20

キキリっと撮れてますね。(^^ やっぱり、パナソニックのカメラは良いです。私の好みというか。
ところで昨日、撮影に行った時、田植え後の田圃で白鷺の集団がいたのですが、あっ、70-300を持っ
て来てれば良かったなあって、思いました。(^^ゞ 手ブレ補正の効果を試すチャンスだったんですね。
オリンパスM-1はセンサーがパナソニック製です。その良さを比較する為にオリンパスM-5Ⅱ(ソニー製
センサーです・解像力が良いです)も買ったくらいですから。
それでやはり私としてはやはりパナソニックセンサーが好みですね。今はパナセンサーのカメラにオリ
ンパスレンズ、もしくはソニーセンサーのカメラにパナソニックレンズの組み合わせでやってます。これ
でちょうどいい塩梅になるというか、両方を活かせるということで。(笑)
ともあれ、パナソニックのセンサーは現役機種ではもうなくなりました。パナソニックの最新カメラに積ん
でいるセンサーはソニー製です。
新聞をみると伯耆大山の山開きの記事が載ってました。毎年恒例の記事なのですが。

3   MT   20/06/09 00:26

今晩は、コメントありがとうございます、
手前に写っている森で夏鳥のアカショウビンが観察できるので出かけましたが
空振りに終わり時間があったので撮ってみました。
私もパナとオリンパスの組み合わせを楽しんでいます、最近のパナの新製品の作例
写真を見たらかなり描写のトーンが違うなと思っていましたがソニー製に変わりま
したか知りませんでした。

コメント投稿
OLYPUS D 70~300mm f.4~5.6 ED
Exif情報
メーカー名 Panasonic
機種名 DMC-L1
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 300mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/10sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2847x2118 (396KB)
撮影日時 2020-06-06 05:10:44 +0900

1   MT   20/06/06 05:57

中古レンズを入手、テスト撮影してみました。

2   金玉   20/06/06 20:31

の写真はダメでしょう?
倫理規程に引っかかります!

3   kusanagi   20/06/06 22:21

このレンズは私も持っています。まあ、持ってるだけですが。(^^ゞ このミリ数のズームレンズは
センサーサイズとは関係なく各メーカーから出ていて、とにかく使いやすいレンズですね。
私も昔は祭りでスナップ撮影をしていましたので、大きく重い70-200F2.8のインナーフォーカス
タイプのレンズを使っていたのですが、もはや昔の話で、今は小型の70-300辺りをカメラバックに
潜ませることがままあります。
70-300ミリとは言っても、実際に画質が満足できるのは70-250くらいまででしょうか。それでもL1
に着ければ140-500ミリとなるわけでして野鳥撮影には十分な威力を発揮してくれるはずです。
私が今使ってるM-1だと、純正レンズのように素早くはできませんが、ボディ内手ブレ補正を利用
することができると思います。

4   youzaki   20/06/07 04:39

今晩はこのレンズ良いレンズです。
Eシステムで1.4テレコンをつけて鳥の写真をたくさん撮りました。
マクロで無いですが接写にも使えるレンズです。
AFが少し遅いことを除けば万能レンズと思います。

私は理由なく壊れ同じレンズを購入する予定ですが今はEOSの使用が多いのでストップしています。
ミラーレスを使用したくなったら一番に買います。

5   MT   20/06/07 18:35

Kusanagiさん、youzakiさん共にこのレンズお持ちでしたか、このレンズは使い勝手がよいレンズなので
高画素数のボデーとなら良いですね、今回は750万画素のボデーなのでイマイチでした。

コメント投稿
鵜の鳥
Exif情報
メーカー名 SONY
機種名 ILCE-7RM2
ソフトウェア Capture One 9 Windows
レンズ
焦点距離 40mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/160sec.
絞り値 F6.3
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4096x2732 (4,047KB)
撮影日時 2015-02-03 01:14:06 +0900

1   kusanagi   20/06/05 22:46

私の場合、鳥や蝶の写真を撮るために撮影に出かけるということはありません。自分の研究テーマと
している溜池などの撮影のついでに、鳥がいればついでにレンズを向けるに過ぎません。
写真の為の写真をしなくなってから随分と年月が経ってます。このやり方はアフターコロナ時代の先取
りであろうかと最近は考えるようになってます。
レンズはシグマ40ミリ。

2   MT   20/06/06 06:10

おはようございます、異色の情景写真の投稿の事がよくわかりました。

3   kusanagi   20/06/06 22:20

このレンズは40ミリ単ですが、通常の撮影は広角ズームレンズが多いです。そうすると鳥がいても
広角や標準ズームレンズのままで撮らざるを得ないんですね。(^^ゞ 当然に被写体のアップ写真は
出来ません。でも考えてみると広角レンズで撮れば、鳥がいる周囲の環境も収めることが出来るという
メリットがあります。(^^ゞ
鳥瞰図と言って鳥は鳥の目の鳥瞰力を持っているわけですが、その鳥を撮る人間カメラマンは逆に
視野が狭く狭窄症というか、なぜか逆説の構図がありますね。(^^ゞ
このシグマの40ミリは最高クラスの解像度を持っているそうです。カメラ側の解像力が十分にあれば、
例えば6000万画素フルサイズとか3000万画素APSのカメラならば、かなり拡大表示することができ
ます。このレンズをSD-1メリルで撮ってみたいと考えているのですがまだ使えていません。

コメント投稿
鵜の鳥
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D Mark III
ソフトウェア Capture One 7 Windows
レンズ
焦点距離 70mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/166sec.
絞り値 F5.7
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3754x1620 (1,615KB)
撮影日時 2020-02-02 23:45:27 +0900

1   kusanagi   20/06/05 22:44

恐ろしく画質の悪いカメラです。(^^ゞ そもそもキヤノンは画質の悪いカメラなのですがその中でも最悪
の部類のカメラだろうと思います。しかし同時期の1dsⅢは良い画質のカメラでしたので許しているとこ
ろがあります。キヤノンはこれくらい世代までは画質は悪いなりに、まじめに色を出していたところか
あります。
しかし良い画質のカメラが人気があり、悪い画質のカメラが不人気というにはあたりません。人気のあ
るカメラは使いやすいカメラであるのが正しい見方です。もうこういう古いカメラはクラシックカメラという
観点でしか使えないですが(漏洩電磁が凄すぎ)、そう考えると歴史的な意義があったカメラだと考えて
います。レンズは28-70ミリ。

2   写真は   20/06/06 13:27

もう少し真面目に撮りなさい。愚痴はあとでよか

コメント投稿
パナソニックライカ14-50
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-M1
ソフトウェア Capture One 9 Windows
レンズ
焦点距離 50mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/30sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4608x1057 (1,207KB)
撮影日時 2014-03-03 00:38:25 +0900

1   kusanagi   20/06/03 21:38

車で林道を走っているとキジに出会いました。フロントガラス越しです。

2   MT   20/06/04 21:52

光の状態が良く印象深い写真ですね、ナイスショットです。

3   へぇ〜   20/06/04 22:10

変わったキジだな?
四国ではまとめてキジと言うのか?
あほのナイスショットも凄すぎるわ。

4   kusanagi   20/06/05 22:02

大分画像はいじってます。平均測光だったのでキジの部分は飛び気味でした。それに手ブレがきて
ます。マイクロフォーサーズ専用レンズではないので、手ブレ補正に時間が掛かるのでよくブレるん
ですよ。
このカメラのセンサーはパナソニック。レンズもパナソニックです。ソニーセンサーやオリンパスレンズ
の組み合わせに比べれば画質は粘りますね。ソニーはやはり凄いんだけど、パナソニックセンサー
やレンズも私は好きなんですよ。(^^ゞ

コメント投稿
パナソニックレンズ
Exif情報
メーカー名 OLYMPUS IMAGING CORP.
機種名 E-M5MarkII
ソフトウェア Capture One 9 Windows
レンズ
焦点距離 18mm
露出制御モード ノーマルプログラム
シャッタースピード 1/60sec.
絞り値 F9.0
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4608x1490 (2,998KB)
撮影日時 2020-06-01 00:04:06 +0900

1   kusanagi   20/06/03 21:35

足元で飛んでいて、適当に撮れば写ってました。(^^ゞ

2   kusanagi   20/06/03 21:37

いや。これはズイコーレンズ9-18だったか。

コメント投稿
LEICA Vario-Elmar14~150mm ASPH
Exif情報
メーカー名 Panasonic
機種名 DMC-L1
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 150mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/320sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 -0.7
測光モード 中央重点測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2945x2154 (961KB)
撮影日時 2020-06-02 22:37:55 +0900

1   MT   20/06/03 11:31

アオスジアゲハです。

2   kusanagi   20/06/03 21:33

これは公園でよく見かける蝶ですね。幼虫はクスノキに宿るとかで、こちらでも多い蝶です。
なぜか白い樹花で蜜を吸いますね。

3   MT   20/06/04 21:31

今晩は、コメントありがとうございます
コロナ騒動で二ヶ月閉館していた花のテーマパークで見かけました
小ぶりのアゲハですが一頭だけ吸蜜していました。

コメント投稿
LEICA Vario-Elmar14~150mm ASPH
Exif情報
メーカー名 Panasonic
機種名 DMC-L1
ソフトウェア
レンズ
焦点距離 101mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/250sec.
絞り値 F5.6
露出補正値 -0.7
測光モード 中央重点測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3083x2169 (1,001KB)
撮影日時 2020-06-02 23:09:35 +0900

1   MT   20/06/03 11:26

当地ではユリは先週位から開花し始めました。

コメント投稿
EF-S60mmF2.8macro
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 7D
ソフトウェア
レンズ EF-S60mm f/2.8 Macro USM
焦点距離 60mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/5312sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 320
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 5184x3456 (6,277KB)
撮影日時 2020-06-03 01:41:53 +0900

1   youzaki   20/06/02 20:48

畑のエキナセアを手持ちで撮りました。
JPG撮ってだしです。
単焦点のマクロレンズで期待していましたが期待を裏切るレンズでした。
壊れたタムキュウの方がましでした。、

コメント投稿
Tamron SP90mmF2.8macro  USD 004
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 7D
ソフトウェア Picasa
レンズ TAMRON SP 90mm F/2.8 Di VC USD MACRO1:1 F004
焦点距離 90mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/395sec.
絞り値 F7.0
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 320
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 1663x1179 (1,459KB)
撮影日時 2020-05-31 00:12:51 +0900

1   youzaki   20/05/30 22:19

米粒大のアブを手持ちMFで接写してみました。
花は小さいぺラぺラヨメナの花です。
画像はトリミング大です。

超マクロシーンと思います。

2   MT   20/06/03 11:11

動き物の超近接撮影見事です。

3   youzaki   20/06/04 04:30

NTさん コメントありがとぅ御座います。
このレンズ不良品でAFが作動しません、仕方なしにMFで撮りました、
写りはAFが効く2代前のモデル172Eより良いようです。

83歳になり車の遠出が無理で斐川に鳥の観察に行けなくなりました。
MTさんの写真で楽しませて頂きます。

コメント投稿
SIGIMA  50~500mm DG APO
Exif情報
メーカー名 SIGMA
機種名 SIGMA SD1 Merrill
ソフトウェア 1.09.0.7652
レンズ
焦点距離 413mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/498sec.
絞り値 F6.3
露出補正値 +0.0
測光モード スポット測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4371x2964 (2,525KB)
撮影日時 2011-01-18 15:21:20 +0900

1   MT   20/05/30 21:59

サカハチチョウです。撮影日:2020/05/30 PM3時頃

2   youzaki   20/06/02 20:30

写真も素敵ですが、この遠くの蝶をよく見つけましたね・・
超望遠での珍しい蝶を見事です。
素敵な描写に拍手させて頂きます。

3   MT   20/06/03 10:49

コメントありがとうございます、ミソサザイのいる渓流で偶然に見つけました。
youzaki さんもこのレンズをお使いかと思いますが近接撮影が楽に出来るので
鳥、蝶両方に使用しています。

コメント投稿