キヤノンデジカメ写真掲示板

キヤノン製デジタルカメラで撮影した写真を投稿する掲示板です。

1:メルヘンの世界7 2:春のかおり3 3:ただひたすらに今を待つ6 4:庭園の映り込み2 5:つわものたちの夢の跡2 6:紅葉と前玉ボケ2 7:美は影の中に4 8:今そこにカワセミがいる理由3 9:この美しいあたし様がカワセミに負けるとでも?4 10:台杉のある陣屋2 11:かじられた!5 12:仕掛け3 13:玉座1 14:スイマセン3 15:右向き4 16:海物語7 17: 振り返り1 18: よそ見1 19: 2匹1 20: 二人のカメラマン2 21: 青春謳歌4 22: アキネメス3 23: コンデジ3 24: 円らな目(その2)4 25: 距離感9 26: 俺様の距離さ!3 27: 帰ってきた70Dと帰ってきてくれたカワセミ君8 28: スイセン5 29: 円らな目3 30: 夏の忘れ物4 31: 北へ帰る人の群れは誰も無口で♪9 32: f2.8の秋彩10   
  写真一覧
写真投稿

メルヘンの世界
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS RP
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ RF35mm F1.8 MACRO IS STM
焦点距離 35mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/2048sec.
絞り値 F2.3
露出補正値 +0.3
測光モード 中央重点測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 4570x3047 (6,459KB)
撮影日時 2020-01-26 21:00:46 +0900

1   yama   20/01/26 14:11

久しぶりに天気が良くなり、レンズを変えて遊び心で撮ってみました。

3   yama   20/01/26 16:28

GGさん、こんにちは。
種を明かせば、シャボン玉の中にスイセンが入っています。
面白いテレビも無く、時間つぶしにどのように写るか挑戦してみました。


4   GG   20/01/26 16:59

そうですか、端に虹色が見えているのでもしかしてと思いましたが
ほんとなんですね、やるもんですね~~アナログでそれなりに手間暇か
けた写真はとても味があるものですね。昔シャボン玉ホリディーなんて
いうバラエティ番組ありましたが、まさに地で行きましたね。すごい!!

5   裏街道   20/01/26 17:06

こんばんは。
なるほどシャボン玉ですか、ナイスアイデアです。

6   S9000   20/01/26 23:06

 こんばんは。これはお見事です、ソフトの加工では絶対に得られない、生の感動がありますね。
 すごくよくて、逆に「ソフト加工かな?」と誤解されることがないか心配になるくらいです。

7   yama   20/01/27 10:30

おはようございます。
コメントありがとうございます。
孫が来て庭で写真を撮っているときに、シャボン玉で遊んでいたので
写真を撮りながら試し撮りをしてみました。
S9000さん、コメントありがとうございます。
写真ソフト加工の技術は下手で、トリミングはしています。

コメント投稿
春のかおり
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS RP
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ RF35mm F1.8 MACRO IS STM
焦点距離 35mm
露出制御モード 不明(0)
シャッタースピード 1/2048sec.
絞り値 F2.3
露出補正値 +0.3
測光モード 中央重点測光
ISO感度 2500
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 5670x3780 (9,891KB)
撮影日時 2020-01-27 00:57:21 +0900

1   yama   20/01/26 20:30

暖かくなり盆栽の梅が満開になりました。

2   裏街道《台場》    20/01/27 07:40

おはようございます。
盆栽だと一人占めで楽しめますね。
構図も自由自在に調整できますしジックリ撮れそうです。

3   yama   20/01/27 09:21

おはようございます。
正月用に植えた、松竹梅の盆栽が温かい場所に置いていたために急に満開になっていて驚いています。
「写真を始めたらまず覚えたい基本のカンタン4構図」は感性がないととても難しく上達しません。https://photo-studio9.com/4-basic_composition/

コメント投稿
ただひたすらに今を待つ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ 180mm
焦点距離 180mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/664sec.
絞り値 F4.6
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2517x1678 (3,361KB)
撮影日時 2020-01-24 22:10:57 +0900

1   S9000   20/01/25 21:23

 「帰ってきた70D・・・」を撮影したポジションより、もう50cmくらい寄れる場所からの撮影。仕切りロープいっぱいです。カワセミ君との直線距離は、もしかすると5m弱かもしれない。物理的にこれ以上寄れないし、もしよれば飛び去ってしまうでしょう。
 縮景園で、ロープを越えて撮影する人は見ないですね。ベンチに土足で上がった写真講師さんは見ましたが。

 颯爽と飛ぶカワセミ君ですが、鳥類のおきてとして、食ったらさっさと消化し、排泄して、パワーウエイトレシオを維持しないと、敏捷に飛べなくなるのでしょう。人間の三倍の血糖値も、飛ぶエネルギーを得るため、かな。また本でお勉強しよう。
 というわけでカワセミ君、じっと消化する、の図。21分間、一度もダイブしなかったようです。(映り込みした人に承諾をもらうために4分ほど席を外したのでその間は不明)
 かといって、ひなに運ぶ餌、かなり大きな魚をくわえて飛んでいるので、小さくても馬力はある様子。
「カワセミの子育て―自然教育園での繁殖生態と保護飼育 」(矢野亮著)を読んでます。何らかの事情で親鳥が離脱して残されたカワセミの雛を育てるのは、とても難しいそうです。生魚の切り身を与えただけではだめで、魚をまるごと呑ませて、あらゆる栄養分を補給する必要があるとか。雛のときの給餌に失敗すると、カワセミの生命線である油脂腺に発育不良が残り、採餌のため水に飛び込むつどびしょぬれになって、そのうち飛べなくなり、餓死か捕食されるか、となるそうです。
 カワセミが、ゴムボールが跳ね返るように、リズミカルにダイビングして元の場所に戻るのを繰り返すことができるのも、羽に油を供給して、水をはじく状態を保っているからなんですね。消化タイム中、羽づくろいを入念にやっているのも見かけました。

 カワセミ君が休んでいるこの岩は、1つの島の一部であり、大敵は猛禽類のみ心配すればよいようです。今の季節はヘビもこない、かな。
 

2   kusanagi   20/01/26 13:40

「カワセミの尾脂腺」
https://www.expo70-park.jp/sys/wp-content/uploads/1105gatu.pdf
>水鳥は腰の上にある分泌腺(尾脂腺)からでる油を全身にすり込んでいます。ほとんどの水鳥は
羽繕いをして羽に防水加工をしています。
「スズメの尾脂腺」
http://suzumesannooyado.blog28.fc2.com/blog-entry-1952.html
「ムクドリ幼鳥の尾脂腺」
http://fukage.blog.fc2.com/blog-entry-837.html
「尾脂腺 セイタカシギ羽繕い」
https://noniy.exblog.jp/30438509/
「尾脂腺腫瘍の手術」
http://www.avianmedicine.jp/category/1556361.html
着たきり雀とか言いまして鳥は自前の一張羅しかもってません。
人や哺乳類の場合は毛が短いので皮膚から油を出せますが羽毛の鳥はそうはいかず、それで
わざわざ油を出す尾脂腺というものがあるようです。

「鳥の消化力」
https://www5.city.kyoto.jp/zoo/rescue/rescue-blog/whisper/20180912-31421.html
「鳥に歯がないのはなぜ?」
https://xn--ols97e46f0m4a7qr.xyz/2017/05/05/post-3111/

「一物全体食」
http://www.osaka-ainou.jp/life/column/post_72/
「まるごと食べることの大切さ」
http://www.yushin-brewer.com/special/okome/vol10/index.html
いつも腹減ったというS9000さんは一物全体食を実践していないのかもしれませんね。

3   GG   20/01/26 19:13

2番の人、病気なのか暇なのかコメント返しも大変ですね

4   S9000   20/01/26 22:37

皆様こんばんは。コメントおつかれさん。
 
>kusanagiさん
 尾脂腺はカワセミの発育上、本当に重要な器官で、かつ、その機能がたやすく失われてしまう繊細なもののようで、「カワセミの子育て―自然教育園での繁殖生態と保護飼育 」(矢野亮著)においても、雛にスーパーで購入したワカサギを食べさせると、異変がおき、脂が分泌されなくなり、羽根が乾かなくなってしまったそうです。一物全体食とはいえ、何でもよいというわけではないらしい。
 国立科学館付属自然教育園では、親鳥が雛に与える餌の種類、数、頻度、発育に応じた変化等を詳細に調査していたため、それに基づくメニューを確立し、放置された雛を飼育して巣立ちさせることに成功したようですが、文中で紹介されている他機関あるいは個人の先行事例では、給餌上の問題から、油脂分泌機能に問題が生じ、餌を取ろうとした雛が溺死する事故も発生しているとのこと。
 ところで一物全体食は、過信しちゃだめですよ。この論は、たぶんに食育道徳観に偏った部分があります。あなた、下関にいってフグを「一物全体食」しますか?あと、身近なところでは、ジャガイモもきちんと皮をむいて、芽を取らないとだめですよね。ジャガイモによる中毒は、現代の日本でも、年間数十人が被害を受けているようです。
 個人的には、アユの塩焼きを全体食します。それにしてもこれらは、安全であることが前提ですね。玄米食も、過剰に農薬が使われていると危険です。そして一物全体食しても、私は常に「腹減った」の男。うふふふふふ。

>GGさん
 病気か暇かは知りませんが、kusanagiさんが日中にコメントをするのは異例なことのように思います。
 私に限らず、誰も、誰に対しても全部のコメントをくまなく読む、リンクも目を通す、なんてことはしてないでしょ?見る見ないはそのときの判断です。
 今回のコメントは、文脈上はカワセミの生態に対しての情報補足であり、それ自体は問題ないと思っています。
 
 ではあっても、GGさんに限らず、kusanagiさんの発言に皆さんが「ひっかかる」理由、私は知ってますヨ。いや、本当はみんなが知っているけど、口に出さないだけです。
 kusanagiさんは情報の収集力に対して、それを消化して発信・表現する力が極端に劣っているのです。写真撮影についても同じ。
 だから、たくさん情報を集めても、機材をあれこれ使っても、景色や人物に向き合っても、自分の言葉によって発信することも、一枚の写真として表現することもできない、大多数の人に「何言っているのかわからない」「この写真で何を表現したいのかわからない」(ご本人は記録写真だと言われるが、記録にすらなっていない)と思わせるものです。
 
 悪意ではなく、空回りなのだから、ご本人にもどうしようもないと思いますヨ。私は有意な部分のみくみとって、その他は見ない(もともと頭に入らない)処理をしています。皆さんもそうじゃないですかね。

5   GG   20/01/26 23:52

こんばんは。先生が生徒をなだめる様な関係を築き上げているのが
うらやましいと思う。自分は実直派なのでその辺のところは理解に苦しむ
ところですね。XPで20年あまり呉越同舟やっているけど、唯一避けたい
存在。不毛ともいえるコメントや、意味のない昔の写真はお愛想ということか。
まぁ、S9000さんが無駄な時間と思ってもレスしてあげる態度は立派
ですね。慈善事業のようなものかもね。

6   S9000   20/01/27 08:14

おはようございます(*^^*)
 どちらが先生で生徒なのか・・・ということは置いて(爆)
実直派でらっしゃるGGさんなら、精神衛生上の負担が大きいかもしれないので、「そんな考えもあるのかいな」ととらえて、フォーカスすることを避けたほうがよいかもしれませんね。
 私は世代が離れているので、それほどにどうこう感じることはないのですが、まあそういう意味では「高齢者福祉」をやっているのだと考えています。
 私はkusanagiさんのコメントの有意な部分のみに、有意な情報を添えてコメントを返しているので、無駄な時間を使っているわけではないです。今回のGGさんのコメントについてもしかり。

コメント投稿
庭園の映り込み
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 5DS R
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 9
レンズ EF50mm f/1.2L USM
焦点距離 50mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1328sec.
絞り値 F1.2
露出補正値 -0.7
測光モード 中央重点測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3000x2000 (5,757KB)
撮影日時 2020-01-26 22:06:05 +0900

1   GG   20/01/26 18:13

フィールドとしているところの一つです。

2   裏街道《台場》    20/01/27 07:52

おはようございます。
屋内から撮ったと考えておりましたが映り込みなんですね。
それにしても現物の様にしか見えないくらいハッキリクッキリですね。

コメント投稿
つわものたちの夢の跡
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア Windows Photo Editor 6.3.9600.17418
レンズ EF300mm f/2.8L IS II USM
焦点距離 300mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1328sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 160
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 5184x3362 (3,612KB)
撮影日時 2020-01-13 21:35:52 +0900

1   masa   20/01/26 19:30

雑木林更新のために一部皆伐されたら、こんなものが見えるようになりました。
キイロスズメバチかコガタスズメバチの巣でしょう。
直径50センチほどもあります。
女王蜂のもとでひと夏コロニーを作りますが、冬になると働きバチたちは命を終えます。そしてこの巣は二度と使われません。
独りで冬を越した新女王蜂は、春から新たな巣を作り始めます。
そこで生まれた働きバチが巣作りに加わると巣は一気に大きくなります。

2   裏街道《台場》    20/01/27 07:46

おはようございます。
なるほど、女女王バチだけが冬を越せて働きバチは・・・。
哀れですねぇ~我が身の事の様に感じますねぇ~。(;^_^A
空っぽの巣を見かける事もおおかったのですがお話を伺って納得です。

コメント投稿
紅葉と前玉ボケ
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ 135mm F1.8 DG HSM | Art 017
焦点距離 135mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/2048sec.
絞り値 F2.5
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2000x3000 (4,074KB)
撮影日時 2019-11-02 20:12:24 +0900

1   S9000   19/12/02 22:22

 噴水のしぶきを前ボケに紅葉を・・・と申し上げたところですが、実際に紅葉に玉ボケを添えてみると、紅葉が「この美しいアタシ様に何か足すものがあるとでも?」と不平不満を言っているようで、心が痛みますねえ。
 紅葉に似合うのは、やはりとびっきりの美女、しかもほのかに片明かりで浮かび上がるような感じがいいのかもしれません。
 ところで「縮景園・イリュージョン」の黒衣の女性は、本田翼さん似の、とびきりの美人さんでしたね、うんうん。

2   LesKava   20/01/27 02:14

Pastillas Cialis Donde Comprarlas http://buyciallisonline.com - Cialis Buy Finasteride 1mg <a href=http://buyciallisonline.com>Cialis</a> Cialis Kaufen Forum

コメント投稿
美は影の中に
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 6D
ソフトウェア DxO PhotoLab 3.1
レンズ 70-200mm
焦点距離 200mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/4096sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 -0.3
測光モード 分割測光
ISO感度 800
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 1600x1200 (527KB)
撮影日時 2013-11-24 19:55:24 +0900

1   Kaz   20/01/25 14:21

これまたモデル撮影開始初期の頃の一枚ですが、
何となくお気に入りでこれ以降こんな感じに撮れない。
モデル撮影の腕は上がってないということですね。😢

2   一耕人   20/01/25 16:20

こんにちは
素敵なふんいきですね(^_-)-☆ 
ガラスにかすかに写る表情も素敵です。
いやいや確実に腕は上達していますよ。投稿があるたびに楽しませていただいておりますもの。

3   Kaz   20/01/26 12:00

一耕人さん、
モデル撮影初期のころの新鮮な感覚が薄れて行き、本来であれば
撮影被写体のモデルさん、場所、時間、照明等々の違いにかかわらず
初期の新鮮な感覚を維持して撮らなきゃならんのでしょうが
それがなかなかできない、ってことを私は腕が上がっとらんなあ、
と感じているのであります。
早い話がマンネリ化。😢

4   S9000   20/01/26 23:10

 髪の毛で隠す、サイド照明で顔面の半分をシャドウにする、モデルさん自身の手で隠してもらう・・などの、いわばティザー表現がいいですね。
 私はプロモデル撮影の経験はないのですが、撮影者と被写体のそれぞれが表現を提案する関係というのはうらやましいですね。

コメント投稿
今そこにカワセミがいる理由
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ 180mm
焦点距離 180mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/2048sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 3000x2000 (6,358KB)
撮影日時 2020-01-24 22:02:34 +0900

1   S9000   20/01/25 23:43

 カワセミ君が何代にもわたって、この画面、中央の岩をお気に入りの理由があるかというと、そりゃやっぱりありますよ、の図。
 アリのように小さく写っているカワセミ君がのぞき込んでいる水面は、右側に移っている人工の泉水が池に落ち込む付近で、この泉の水源が京橋川です。この泉は、縮景園東側の林を通過して流れてくるので、木の実、落下した昆虫等の栄養分を池に供給し、また小規模な曝気効果もあるため、自然と小魚を含む魚類が集まってくるわけです。
 したがって、小魚を生命源とするカワセミ君も、この場所を見逃すわけにはいかない、と。この時点でお腹はいっぱいだったと思われるが、縄張りとして死守する意味もあるのかもしれません。
 ちなみに「ただひたすらに今を待つ」を撮影した足場は、斜めにはえている、こも巻き付きの松の木の奥に少し見えている、ロープで仕切られた園路。カワセミ君との距離は5m弱と書きましたが、遠くても6mはないと思う。このポジションを熟知している鳥撮りの人もいますが、ダイブは撮れない場所なので、たいがいの人は画面むかって右方向から撮影しています。

2   kusanagi   20/01/26 11:55

カワセミのパワーウエイトレシオとか、生魚の切り身を与えただけではだめで魚をまるごと呑ませて、
とかの下りは興味が出てきますね。考えてみるとカワセミは鳥としては小さいので、もうギリギリの
生態で生きているということになりますか。とはいえ、カワセミは大いに繁殖しているのですし鳥全般も
生物として繁栄し種として成功しているわけです。
S9000さんにはカワセミが向いていますね。野鳥の撮影をする人は寡黙なコメントが多いのですが、
それであまり興味が持てずにいたわけですけど、S9000さんの登場で鑑賞者も野鳥に関心が持てる
ようになりそうですね。
新しい野鳥撮影のタイプの出現ということでこれから大いに期待がもてそうです。
奥様の方も若い姐ちゃんを撮影するよりもカワセミを撮ってくれるほうが世間体も良さそうだということ
で大いに賛同してくれるでしょう。S9000さんが600ミリズームを手にするのも近いかもしれません。(^^ゞ

3   S9000   20/01/26 23:01

 そのとおり、カワセミには興味がぐいぐいわいてきます。
 kusanagiさんもフィールドに出て、カワセミを撮るなり観察するなりしてみることですね。これは私だけの特権ではないのですから(*^^*)

「暖炉にあたってあれこれ思索するのは気楽なことです。しかし地理学においては、まずフィールドを歩き、ご自身の目で確かめてみなさい。これは私だけの特権ではないはずです。」
(漫画「栄光なき天才たち」スゥエン・ヘディンのセリフより)

コメント投稿
この美しいあたし様がカワセミに負けるとでも?
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 70D
ソフトウェア Digital Photo Professional
レンズ TAMRON SP 70-200mm F/2.8 Di VC USD G2 A025
焦点距離 200mm
露出制御モード マニュアル
シャッタースピード 1/512sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 400
ホワイトバランス オート
フラッシュ なし
サイズ 2046x3069 (4,095KB)
撮影日時 2020-01-25 22:09:26 +0900

1   S9000   20/01/25 21:36

 とでも、言いたげなジョビコちゃん。ぷっくりしてます。
 縮景園で出会うジョビコちゃんは、2mくらいまで寄れますが、京橋川河畔のジョビコちゃんは、いいとこ5mくらいでしょうか。こうなると150-600mmが現実味を帯びる。
 しかしながら、かみさんが「150-600mmは私がメインで使いたい」と申し出ており、私が使える機会はほんのまれ、かもしれない(TT)

2   kusanagi   20/01/26 12:47

なんと、600ミリズームは奥様が使うのですか。となると当分S9000さんは180ミリで辛抱ですかね。
写真趣味の真髄は花鳥風月にあり。ということだろうと思います。華と鳥と風景(夕焼けや朝霧や
ダイヤモンド富士なんか)、そして月とは若い女性です。
これらを極めてこそ、おいらは写真をやってまっせ、となって胸を張れるのです。月はすでに極めら
れたかと思いますのでこれからは鳥に邁進ということになりそうですね。そして歳をとられてからは
撮影が比較的容易な花と風に向かわれれは良いかと思います。
こんな感じで写真趣味人生はたどるのですが、他とは違うS9000さん独自の持ち味でやっていか
れたら面白いですね。

3   Kaz   20/01/26 13:42

まん丸によう肥えておいしそうな...おっとっと。(笑)

「150-600mmは私がメインで使いたい」と宣言されましたか。
ここは弱気に、「ちょっとは使ってもいいかなあ?」と
すり寄りながらお願いするしか手がなさそうな状況に
陥られてるようですね。

4   S9000   20/01/26 22:51

 こちらにもありがとうございます。

>kusanagiさん
 風景を夕焼けや朝霧、ダイヤモンド冨士と類型されていますが、私はそれらは大気光学事象と、別枠に分類してますヨ。「〇〇のある風景」は、例えば着衣のドアップとかでも使われるタイトルで、風景写真というのが一番解釈が広いのかな。
 花鳥風月を極めた写真家なんて知りませんねえ。ご自身はどうなんですか?極めるどころか入り口でスタックしてJAF呼んで助けてもらっているでしょう?そんなもんです(*^^*)
 自分が進めるところを進めばそれでよいのです。
 150-600mmはそれなりに重いので、かみさんも本気なのでしょう。本人としては、もともと自分が希望していたのにあとから私が割り込んできた、という気持ちのようです(爆)

>Kazさん
 食べちゃだめですよ。美味しいかどうかわかんないし(笑)
 このあたりが夫婦でやっていることの難しさですが、かみさんが撮りたいのはジョウビタキ、エナガ、ルリビタキなどで、いずれも縮景園のカワセミに比べて、格段に寄れない、止まっていてくれない被写体なので、やむなきかな、というところです。
 今日なんか、縮景園のカワセミ君は、14:53から15:35まで、40分以上も同じ枝にとまってましたからね。そうなるといくら可愛くても、写真としては変化がなくなってしまう。複数のカメラマンが、飛翔を狙ってこの時間、耐えに耐えてました。かかかか。


コメント投稿
台杉のある陣屋
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS 5DS R
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 9
レンズ EF50mm f/1.2L USM
焦点距離 50mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/2656sec.
絞り値 F2.5
露出補正値 +0.0
測光モード 中央重点測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3000x2000 (9,327KB)
撮影日時 2020-01-26 22:19:47 +0900

1   GG   20/01/26 18:15

常緑樹、年中変わらぬ姿だからつい撮ってしまいます

2   yama   20/01/26 21:06

こんばんは。
Canon EOS 5DS R約5060万画素(総画素数:約5300万) とEF50mm f/1.2L USMの写真初めて見ましたが、鮮鋭で繊細な描写に感動ています。

コメント投稿
かじられた!
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS R
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 9
レンズ
焦点距離 90mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/332sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 -0.3
測光モード 中央重点測光
ISO感度 400
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2000x2000 (2,966KB)
撮影日時 2020-01-25 20:49:10 +0900

1   GG   20/01/25 22:28

アオキの実、目白あたりがつつきに来たのでしょう
可愛らしいので撮ってみました。

2   yama   20/01/26 09:18

おはようございます。
アオキの実は「熟すと鮮やかな赤になり、翌年に花が咲くまで枝に残ることもある。ただし、雌雄異株で雄木には実がならず、雄木は植木職人の間では「バカ」と呼ばれる。」そうでヒヨドリが好んで食べるそうです。
レンズの90mmシグマの単焦点でしょうか、写りがとても綺麗ですね。

3   GG   20/01/26 16:33

EFのマクロレンズを二つ持っていたのですが、数年前に処分し
こちらはTamron 90mm F2.8 Di Macro モデルF017を使っています
やわらかいボケが来ますよ。ただAFが少々迷いますね。マクロは
MF撮りを多用しますので特に問題はないです。色彩の乏しい
この季節、色物があると癒されますね

4   yama   20/01/26 18:20

SP 90mm F/2.8 Di MACRO 1:1 VC USD (Model F017) [キヤノン用]2016年 2月25日 発売

最安価格(税込):¥62,381
まだ新しいレンズでRPで使えるようで、安くてほしくなりました。

5   GG   20/01/26 19:06

Canon マウントアダプター EF-EOS R EOSR対応 EF-EOSR
価格com: ¥12,009
こちらを持っていれば使えます♪ SP90macroは’16購入ですが
¥6000ほど安くなってますね。お買い得かと。

EF100mm F2.8L マクロ IS USMは’09に¥93,137で購入しましたが
現状価格最安価格(税込): ¥91,062 となっていました。純正の値下がり幅、ほんと小さいです。なんだか話題が生々しいですね(笑)

コメント投稿
仕掛け
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS R
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 9
レンズ
焦点距離 90mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/128sec.
絞り値 F3.5
露出補正値 +0.0
測光モード 部分測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 4000x2667 (5,761KB)
撮影日時 2020-01-26 21:30:40 +0900

1   GG   20/01/26 16:45

こういうものを撮るときは、もちろん雨後か早朝ですが
場所的にも30度ほどの傾斜のある土手、相当踏ん張らないと
転げ落ちるので、下半身の体力と息を殺して呼吸を整えることが
要求されますね。たまたまピンが合いました。

2   裏街道   20/01/26 17:11

こんばんは。
30度の傾斜に踏ん張り続けるのは大変ですね、下手をするとつってしまいそうです。

3   GG   20/01/26 18:26

裏街道さん、こんばんは。
息を殺してのバランス、構図取りが難しいですね。
大抵は膝をつくのですが、ピントもクモの動きでカメラを
微妙に前後しますね。日の当たらない斜面だからトライできました。

コメント投稿
玉座
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS R
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 9
レンズ
焦点距離 90mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/166sec.
絞り値 F4.6
露出補正値 +0.3
測光モード 部分測光
ISO感度 200
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 3000x2000 (3,565KB)
撮影日時 2020-01-26 22:35:38 +0900

1   GG   20/01/26 16:50

玉撮りでは、中の風景と玉のピンが合えば最高なんですが
そうは問屋は卸してくれず、例えば三脚撮りでかなり絞れば
可能なんでしょうけどね。

コメント投稿
スイマセン
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS R
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 9
レンズ
焦点距離 90mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/1579sec.
絞り値 F3.2
露出補正値 -0.3
測光モード 中央重点測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 2500x2500 (3,803KB)
撮影日時 2020-01-25 20:18:45 +0900

1   GG   20/01/25 22:36

yamaさんに負けじとスイセン撮り、チューブの25㍉噛ませて
みたけど、マクロ撮りはオリの方が小形で撮りやすいです。

2   yama   20/01/26 09:27

バックを暗くするとスイセンの花びらがキリリと表現されて、白の花びらがしっとりとした好きな写りで・・
上手く表現が出来ませんが勉強になります。

3   GG   20/01/26 16:19

yamaさん、どこでも見られる絵なので勉強にはなりませんよ
ただマクロ撮りは、これから人生重ねていくと撮るのは
無理かもね、息が続きません。手が震えます。旅先などで風景撮りを
気軽に撮った方がよほど楽チンですね。これ実感です。

コメント投稿
右向き
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 6
レンズ EF400mm f/2.8L IS II USM +2x
焦点距離 800mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/256sec.
絞り値 F11
露出補正値 +0.0
測光モード 分割測光
ISO感度 100
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 5184x3456 (4,528KB)
撮影日時 2020-01-21 18:29:37 +0900

1   一耕人   20/01/26 14:53

「海物語」。IR批判したら削除されちゃいました。
システム管理者は体制寄りなのだろうか???

2   一耕人   20/01/26 14:55

勘違いでした。管理者様ごめんなさい。

3   一耕人   20/01/26 15:01

これ削除しておいていただけますでしょうかm〇m

4   GG   20/01/26 16:06

しぶき絶好調!別に、削除不要かと。XPは写真掲示板ですよ。
ウエットスーツを纏った人物は、アベンジャーズに出てくるような
雰囲気ですね~

コメント投稿
海物語
Exif情報
メーカー名 Canon
機種名 Canon EOS-1D X
ソフトウェア SILKYPIX Developer Studio Pro 6
レンズ EF24-70mm f/2.8L II USM
焦点距離 24mm
露出制御モード 絞り優先
シャッタースピード 1/128sec.
絞り値 F2.8
露出補正値 +0.7
測光モード 分割測光
ISO感度 1600
ホワイトバランス
フラッシュ なし
サイズ 5184x3456 (6,120KB)
撮影日時 2020-01-11 19:42:35 +0900

1   一耕人   20/01/25 14:05

パチンコではないのでフィーバーはしません。

3   GG   20/01/25 15:30

なつかしい海物語、給料全部はたいたころが懐かしいです(笑)
ブルーのお魚クンたち、発色がきれいですね。

4   一耕人   20/01/25 16:30

Kazさん こんにちは
仙台銘菓ですか。パチンコに商標登録されているでしょうからお菓子の名前には使えないでしょうねぇ
人魚姫様 私も欲しいです(^_-)-☆

GGさん こんにちは
パチンコ 卒業してどれほど立つでしょう。独身時代に卒業しましたので海物語は遊んだことがないんです。
にしても公営ギャンブルがこれだけある日本にIRは本当に必要だと安倍は考えているのでしょうか。
国民を食い物にするだけだと思うんですがね。

5   裏街道   20/01/25 19:41

こんばんは。
私が実際に打ったことがあるのは大工の源さんまで、以降足を洗いました。
というか時間が勿体ない。^^

6   kusanagi   20/01/25 21:05

IRはグローバルレベルの脱税やマネーロンダリングに使われるでしょうね。中国の金持ちを
狙っているんでしょうか? またギャンブルを主催する側には、その方面の方々(マフィア)が
日本にやってきますので治安は悪くなります。
パチンコは最近、人気がないですね。店も少なくなってます。その分というか、競艇が人気です。
各競艇場、軒並み売上を伸ばしてます。

7   一耕人   20/01/26 15:01

裏街道さん こんにちは
時間勿体ないですね。退社後から閉店11時までやってるんですから何もできませんよね。

kusanagiさん こんにちは
安倍首相はIRの波及で周辺観光地も潤うとのたもうておりますが、IRの中で金を使い果たして周辺観光地に落ちるお金なんてありません。
これまでの各国の状況を見たら分かるではないですか。

コメント投稿